リニューアルブログ第4弾 芝生エリア導入!



今回はお話しするのはリニューアルの一番の目玉sign03



芝生エリアの導入

 

 

Fta 

                                       ※写真はイメージです

 

 

この部分は以前のストレッチスペースを拡大、改造したもので

主に15~30分のショートレッスンnote
ストレッチスペースrun
トレーニングスペースとしてご利用いただけますsign01

ここで実施するレッスンは 

ファンクショナルトレーニング(Functional Training)

 

 

Photo_3

Functional Trainingとは


日本語に訳すと

機能的トレーニングみたいな感じでしょうか。



・・・訳してへんやんpunch


ほとんど英語やんsign01って突っ込みが聞こえてきそうですね。

Cimg6582



隠れ関西人の岸田敦史君です。

普段はスイミングスタッフfishとして働いていますが最近は2階フロントにもよく出没します。

掘っていくと面白い人です。
皆さん掘って掘って掘りまくって下さいね。

脱線が長くなりそうなので話を戻しましょうbleah





機能的(ファンクショナル)トレーニングスペースといってもなかなかピントこないですね・・・

Cimg8655

小野さんの「わかんない!」 的表情coldsweats01


体を本来あるべき状態に戻すことをファンクショナルな状態に、、、つまり機能的な状態にすると
我々はよく言います。

Cimg8652

膝が痛い・・・  

 

Cimg8654

腰が痛い・・・



それは体の機能が本来の状態からずれている事がきっかけで起こります。

Cimg8657


コツコツ君は歪みまくりです・・・というのをお伝えしたいのですが

菅野ちゃんにしか目がいきません!(笑)



マシンのフォームがうまく決まらない。
故に筋肉がつかない、痩せない。


これも体の機能が本来の状態からずれている事が原因かもしれません。
そんな場合はまずファンクショナルな体を作ることから始めた方がいいかもしれません。

マシンやって肩を痛めたのもファンクショナルな体じゃない状態で

トレーニングしてたからかも...

などなど、色々ありますね。

このエリアではそんな状態を改善するためのプログラムを優先的に展開。

Cimg8656



レッスンをしていないときはストレッチスペース、トレーニングスペースとしてご利用いただけます。

レッスンをしていたらウォームアップ、クールダウンがてらに是非ご参加くださいhappy02

もちろん新しいトレーニングプログラムもご用意scissors


YouTube: SKLZ(スライズ) -スライド式、新トレーニング-


前のブログで見た!って方も
これはなに!って思った方も
見たことあるけど...的な方も実際に足を運んで体験してみてください。
ご案内しますgood


YouTube: 『ほぐす』『うごく』『つくる』カラダ改善シリーズ

他にもこんなupプログラムも!



皆様に様々な発見をもたらしてくれるであろうこのスペース。

文字では書ききれませんのでこの辺りで...(笑)

是非リニューアルしたルネサンスをお楽しみくださいねsign01




◆メールでお友達を誘えるようになりました◆

Fla01_2

◆↑の画像をクリックするとメールが送れます◆

市内最大級規模のスポーツクラブ ルネサンス函館



















October 2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC