スイミングワンポイントレッスン~平泳ぎ壁キック~

 いつもルネサンスブログをご覧いただき、
誠にありがとうございますconfident
こんにちは、スイミングの益子ですshine

前回に引き続き、今回も平泳ぎのキック
の練習方法を紹介したいと思います。
今回は壁キックです。顔を水につけて
練習していきましょう。

1.

Image1 まず壁につかまり、まっすぐ浮かびます。
写真のように、頭をしっかり入れてけのび
の姿勢を意識しましょう。

2.

Image2 足首を曲げた状態でかかとをお尻の方へ
引き付けます。
この時、膝は少し開いておきましょう。

3.

Image3 足首の形を保ったまま膝を伸ばしていき
ます。

4.

Image5_2 膝を伸ばすときに足首がまっすぐになり
やすいです。 
急いで伸ばさず、ゆっくり動かすと形が
崩れず行えます。

5.

Image6 膝をしっかり伸ばしたあと脚を閉じていき
ます。
この時、足首は力を抜いて伸ばし気味で
大丈夫です。


6.

Image9 脚をしっかり閉じ、最初のけのびの形へ
と戻していきます。

顔をつけたまま脚を動かすと自分の足
の形がどうなってるか分からないので、
最初はゆっくり動かしてみましょうbearing

 

November 2017

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC