スイミングワンポイントレッスン~平泳ぎのターン~

いつもルネサンスブログをご覧いただき、
誠にありがとうございますhappy01
こんにちはshine
ブログ担当スイミング益子です。

今回は平泳ぎのターンをご紹介いたします。

1.

Image2

顔をつけた状態で両手で壁にタッチします。片手
タッチにならないようにしましょう。

2.

Image3 きき腕だけを壁に残した状態で、両膝を曲げ
ながら身体に引き付けていきます。

3.

Image5 足を曲げた状態で身体の近くを通り、壁の
近くへ持っていきます。
上半身を水面上に上げすぎないように、
目線だけを斜め上にするようにしましょう。

4.

Image6 壁から手を離したあとはクロールの呼吸
のように、水の上を大きく動かしてください。

5.

Image7 けのびの形まで腕をうごかしたとき、身体は
まだ横向きのままです。
壁を蹴るときも身体はそのままにしておきます。

6.

Image8 横向きのまま壁を蹴り、そのあと身体をまた
下向きに戻します。

クロールのターンと動作は同じです。
壁をつかむとき、平泳ぎは必ず両手タッチと
なりますので気を付けましょうup

October 2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC