自分の食事は自分で管理!食事バランスガイドを使おう!

こんにちは!

ルネサンス管理栄養士チーム

相模大野クラブの

フィットネストレーナー石神です!

Photo_14

さて、今回のブログはタイトルの通り

「食事バランスガイド」についてです!!

Photo_15

みなさん、食事バランスガイドってご存知ですか?

食事バランスガイドとは、

1日に「何を」「どれだけ」食べたら良いかを示した

コマのイラストのツールです!

厚生労働省農林水産省が共同で、

生活習慣病の予防を目的として作成されました!

 

このコマのイラストを使って、

自身の食事のバランスがどうであるか?

簡単にチェックすることが出来ます!

この食事バランスガイドは5つの料理からなっていて、

上段から、主食・副菜・主菜・牛乳乳製品・果物

というように分類されています。

どれかが欠けたり、多すぎたりすると

コマは倒れてしまう、、というイメージです。

コマの形で示すことにより、

食事のバランスが悪くなると倒れてしまうことと、

コマは回転(=運動)することによりバランスがとれることから、

食事と運動の両方が大切であるというメッセージが込められています!

また水・お茶などの水分も1日の食事のなかで欠かせない

身体の主要な構成要素という意味からコマの軸。

菓子・嗜好飲料は「楽しく適度に」というメッセージを添えて

コマのヒモとして表現されています。

そして、その食事バランスガイドを活用して、

わたしたち、ルネサンス管理栄養士チームが

会員のみなさまにも手軽に使っていただける

食事バランスガイドのツールを作成してみました!

そのツールがコチラ!

【表面】

Photo_2

【裏面】

2

使い方はとっても簡単です!

①まず、ツール表面の青枠内「摂取の目安」の表を基に

表面下部の1日に必要な食事量の目安を記入します!!

例えば、ルネサンスで運動をしている30歳の女性の場合

中段の数値を適用します!

②裏面の料理例をもとに、昨日の食事を思い出しながら

実際に摂取した量をピンクの枠内に記入、

そしてコマのイラストを塗りつぶします!

もちろん運動量や筋肉量等で摂取量に個人差はありますが、

おおよその目安として、利用してみて下さい!

そして、この食事バランスガイドのツールは

クラブでも配布しております!!

ご不明点や、もっと詳しい情報が聞きたい方は

ぜひフィットネスのトレーナーに聞いてみて下さい!

 

厚生労働省もしくは農林水産省のHPにも

食事バランスガイドの詳しい使い方が掲載されていますので、

是非一度ご確認ください!

健康を維持したい方はもちろん、

ダイエットをしたい方筋力アップしたい方にも

栄養バランスのとれた食事をすることをおすすめします。

食事バランスガイドを使って、

まずはご自身の食生活を振り返ってみるだけでも

食事に対する意識は変わってくるものです!

   

難しいカロリー計算などなく、簡単におおよその

食事のバランスを知ることが出来るツールですので、

ぜひ活用してみられることをお勧めいたします!!^^

これを機にご自身の食生活を見直してみましょう!

次回の栄養ブログもお楽しみに!!

June 2019

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Copyright(C)RENAISSANCE INC