★命を守る知識★「着衣泳」

こんにちは
スイミングの木村です

夏らしく暑い日が続いていますが
みなさん体調は崩していませんか
室内にいる時ほど水分補給はしっかりとっていきましょうsun

7月17日(月・祝)は

ルネサンス土気あすみが丘クラブで

着衣泳講習会

開催しました。

A











夏休みに入るこの時期は子供から、大人まで
プールや海水浴にでかける機会が増えてきますね
そんな時、起きては欲しくない・・・・ですが
万が一のために知っておきたい知識を学びましたeyeglass

当日はスクール生のお子様から成人の方までが参加

Img_1303













講師の先生に
「もしプールや海に落ちしてしまった場合」を
想定しながら説明をしていただきましたsweat01

Img_1306













講師の先生方の迫真の演技bomb
先程の説明から演技で教えてもらいました

大事なのは

浮いて待つ

慌てないで、浮いて待ちます。
声を出してしまうと(肺の空気が無くなって)沈んでしまうので
静かに待ちます。

マメ知識①
運動靴やランドセルは浮きますhappy01
教科書が入っていても浮かびます

Img_1305















大人の方と

Img_1323














子供たちとで分かれて実践

Img_1322














もし水の中に落ちてしまったら
仰向けになります

マメ知識②
あごを上げます

Img_1335














さらに、災害時
水の中を歩いて移動する場合
足元が見えない、急に深い部分に入ってしまった時も
仰向けになり浮かびバタ足などて元の位置まで戻ります

Img_1346

~参加した石井コーチの感想~
「着衣泳ということで服を着たままプールに入りましたが
自分の想像以上に体が重く、このまま泳ぐのは普段泳いでいる人でも
難しいことだと感じました。自分は体が大きいこともあってか
浮かぶことがとても難しかったです。顎を上げるのとペットボトルを活用しやっと
何十秒か浮かべるように・・・・・普段学べないことだったので勉強になりましたshine

参加した方全員が集中して時間いっぱい学んだ、とても良い場になりました。

講師の先生、参加したみなさんありがとうございました。
また定期的にこのような講習会を開催していければと思いますので
今回は参加できなかった方も、次回お待ちしておりますnote





August 2017

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC