筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ②

こんにちは。

ルネサンス管理栄養士チーム

管理栄養士の小椋です。

お待たせしました!!

本日は筋力アップのための食事第2弾!!

第1弾では基本編として筋力アップのメカニズムと

たんぱく質の関連性についてお話しさせて頂きました。

 

前回の内容を知りたい方は、

カテゴリ [07]より快適に!より楽しく。

タイトル 筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ①

をご覧ください!!

さて、お待ちかね!!

今回の内容はこちらです。

①1日の必要なたんぱく質の必要量

②タンパク質の吸収をあげる栄養素の組み合わせ

Photo_9

筋肉をつけたいが思うように筋肉量が増えていかない・・・

そんなお悩み抱えている方はいませんか?

筋トレの後はタンパク質!

これは何度も耳にしたことがあると思います。

では、実際にタンパク質は一日にどれくらい必要かご存知ですか?

①1日の必要なタンパク質量

筋肉の材料はタンパク質です。

タンパク質の必要量は体重と生活習慣によって変化します。

一般的に下記の式で求められます。

■普通体型・運動をあまりしない方 自分の体重㎏×1.08g

  (※痩せすぎが気になる方は目標体重で計算してもOK)

■筋肉質・運動する習慣がある方 自分の体重㎏×1.2~1.3g

■マッチョ体型・激しい運動をしている方 自分の体重㎏×1.5~2.0g

例) 激しい運動をしている・体重70㎏の方

計算式:70キロ×1.5g=105 →1日に必要なタンパク質量:105g

いかがでしょうか?

あなたの日々の食事、必要なタンパク質は足りていますか?

プロテインを飲んでいるから大丈夫。

そんなことありません!!

食事からタンパク質をしっかり摂った上で、

足りない分の補充としてプロテインを摂るようにしてください!

2

筋力アップブログの第一弾に

タンパク質量の多い食品をいくつか載せました。

気になる方はそちらもぜひ確認してみて下さい!

続いてタンパク質の吸収を助ける栄養素についてです。

せっかくタンパク質をたくさん摂ったなら、

効率よく吸収したいですよね。

②タンパク質の吸収を助ける栄養素

タンパク質の吸収を助ける栄養素には

ビタミンCビタミンB6があります!

◎ビタミンC

人間の体内でタンパク質のもとであるアミノ酸の合成や、

コラーゲンの合成に必要です。

コラーゲンは筋肉を支える組織を構成しているとても重要なものです。

なので、ビタミンCが足りないと

体のタンパク質合成能力が落ちる

→筋力が低下する という状態になります。

しかも、ビタミンCは人の体内では作れないため、

必ず食事やサプリメントから補給する必要があります。

筋力アップのために、タンパク質と一緒に

ビタミンCを多く含む食品と組み合わせてとりましょう。

◆ビタミンCを多く含む食品

→野菜(ほうれん草、小松菜、ピーマン、ブロッコリー、トマト)

果物(バナナ、オレンジ、グレープフルーツ、イチゴ、キウイ、レモン)

続いてビタミンB6のご紹介です。

◎ビタミンB6

食事からとったタンパク質を

体内でアミノ酸に分解するのに必要な栄養素です。

なので、ビタミンB6が足りないと

タンパク質が分解できない→せっかくとったタンパク質が無駄になる

という状態がおこりうるわけです…。

人は体内でビタミンB6をつくることができるので、

普段通り生活している人は不足する可能性が低いともいえます。

しかし、ハードに体を鍛えていてタンパク質の摂取量を増やしている方は、

意識的に食事やサプリメントからビタミンB6をとった方が良いといえるでしょう。

◆ビタミンB6を多く含む食品

→牛・豚・鶏のレバー、赤身の魚、ピーナッツなどの種実類

いかがでしたか?

筋力アップのためには、 タンパク質に必要量を満たすだけではなく

さらに合わせてとりたい栄養素を意識してとると効果があがります。

是非参考にしてください。

それでは次の栄養情報ブログをお楽しみに!!!

 

かくれ脱水!?こまめな水分補給で脱水予防

みなさんこんにちは。

ルネサンス管理栄養士チーム 

相模大野クラブ所属の石神です。

 

栄養情報ブログ第4回

 

今回のテーマは「かくれ脱水!?こまめな水分補給で脱水予防」

 

 

 

 

8月に入り、毎日暑い日が続きますね!

少し外出するだけで、だらだらと流れる汗がとまりません。

 

 

みなさんは、しっかり水分補給は出来ていますか?

 

 

 

 

私たちは、日常生活で一日約2.5Lもの水分を失います。

 

さらに、運動をしたり、暑い環境下で活動したりして

たくさん汗をかく方は、失った分を補給する必要があります。

また、高齢の方は特に脱水に気を付けなければいけないのです!

 

◎高齢の方が脱水になりやすい理由

 

年齢を重ねる事によってさまざまなカラダのの変化があらわれます。

主な理由はこれから挙げる3つの変化によるものなのです。

1 水分を蓄えておくための筋肉量が減少する

2 水分調節をするための腎臓の機能が低下することにより、

  老廃物を排出するための尿量が多くなる

3 のどの渇きを感じにくくなり、脱水に気が付きにくい

以上の変化により、

気が付かないうちに「かくれ脱水」になっているかもしれません!!

のどの渇きを感じていなくても、水分補給をする習慣をつけておくと、

脱水を予防することが出来ます!!

また、外出する際などは、水分を持ち歩くようにし

いつでも水分補給が出来るようにしておきましょう!!!

  

 

 「フリー 水分補給」の画像検索結果

 

 

 

 

さて、

脱水になると具体的にどういった症状があらわれるのでしょうか??

◎脱水症状とは

 

体内の水分が2%失われることによりのどの渇きを感じ、

運動能力が低下し始めます。

 

 

 

4~5%が失われることで、

めまいや頭痛・倦怠感などの脱水症状があらわれます。

 

 

脱水症状を未然に防ぐためには、のどの渇きを感じる前に、

こまめな水分補給を行うことが大切です。

 

また、運動前と運動後に体重を量って頂くことで、

失った水分量を把握することができ、脱水症状を予防することが出来ます。

出来るだけ体重減少が無くなるように、水分補給を行いましょう。

 

◎水分補給で気を付けるべきポイント

さて、水分補給にもポイントがいくつかあります。

脱水を予防するために正しい水分補給の方法を知りましょう!

①一日約1300mlの水分を摂ろう

 先述のように、私たちは一日に約2.5Lの水分が必要です。 

 そのうち約1000mlは食事で自然と摂取しています。 

 また約200mlは体内で生成されるため、 飲料水として摂取すべき量は約1300mlとなります。

 運動をされる方や、汗をよくかく夏場などはさらに多くの水分を摂取する必要があります。

②水分摂取の一回の量


 過剰な水分摂取は胃や腎臓に負担をかけてしまいます!

 それにより、消化不良を起こしたりカラダが疲れやすくなったりします。 

 また、運動後等のたくさん汗をかいた後などに

 水を大量に摂取すると、体液が急激に薄まります。

 その反動として、余計にたくさん汗が出て、

 薄まった体液をもとに戻そうとします。

 結果的に脱水になってしまうこともあります。

 

 水分を摂るときには、一度にたくさん摂らずに、

 一回あたりコップ一杯を目安に水分補給をすることをお勧めします。

 

これらのポイントを意識して、正しい水分補給を行ってみて下さい!!

いかがでしたか?

みなさんも「かくれ脱水」に気を付けて、

楽しいスポーツライフを送ってください!!♪

次回の栄養情報ブログのテーマは

「筋力アップの食事 第二弾」です。

次回配信の栄養ブログもお楽しみに!

食事でイライラ解消!バランス良く食べて体もノンストレスに★

タイトル:食事でイライラ解消!バランス良く食べて体もノンストレスに★

みなさま初めまして!

 

ルネサンス管理栄養士チーム

港南中央クラブ 田中です。

栄養情報ブログ第3回。

今回のテーマは

「食事でイライラ解消!バランス良く食べて体もノンストレスに★」

 

 

 

7月に入り、だんだんと暑くなってきました!

気温が高いと、何をするにもイライラしてしまいますね。

 

また食事に偏りが出やすくなる季節でもあります。

栄養バランスがよくないと、疲れやストレスも溜まりやすくなってしまいます。

 

 

 

そこで!

今回はイライラを解消させる栄養満点レシピ

をご紹介したいと思います!

 

 

 

まずはイライラを鎮めるのに効果的な栄養素をご紹介します。

 

 

◎イライラ解消といえばカルシウム

これは有名ですね!

カルシウムは骨だけではなく、

血液中にカルシウムイオンとして存在し、

ストレスをやわらげる効果があります!

豊富な食品:牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品、小魚

 

 

◎美容効果もあるビタミンC

ストレスを感じてイライラしたときは、

ビタミンCを摂りましょう!

ストレスに対抗するホルモンの生成を促すのがビタミンC。

そのためビタミンCが不足すると、

イライラしてしやすくなってしまいます。

またストレスを多く抱える人ほど、

消費量も多くなるためビタミンCが沢山必要になります。

豊富な食品:ピーマン・パプリカなどの野菜、かんきつ類

 

 

 

◎ストレスに対抗するホルモンをつくるパントテン酸

パントテン酸はビタミンの一種で、

ストレスに対抗するホルモンの働きを助けます。

不足するとイライラや、不眠、倦怠感といった症状が

あらわれやすくなります。

豊富な食品:レバー・かつお、マグロの赤身など

 

 

 

今回はこの3つの栄養素を多く含み、尚且つ簡単にできる

イライラ解消レシピをご紹介します!

加熱不要!   混ぜるだけ!

とっても簡単なのでぜひ作ってみて下さい!

 

<マグロとアボカドのピリ辛混ぜご飯>

   

Photo_12

                   

<材料 2人前>

・白ごはん 茶碗2杯分(約300g)

・マグロ(刺身用) 160g (カツオもオススメ)

・白菜キムチ 40g

・アボカド 1/2個

【A】醤油  大さじ2

【A】砂糖 大さじ1

【A】酢  大さじ1

【A】ごま油 大さじ1

【A】味噌 小さじ1

粉チーズ 適量

刻みのり 適量

いりごま 適量

 

 

<つくり方>

1 白菜キムチを1cm幅に切る。

2 マグロは1cm厚さに切る。

3 ボウルに【A】を入れてよく混ぜ、かつおを入れ、

  混ぜてからめ15分程おく。

4 アボカドは皮と種を取り除き、1㎝角にきる

5 3のボウルにキムチとアボカドを入れ、よく混ぜる。

6 お皿にご飯を盛り付け具材を乗せる。

  上に粉チーズを散らしてのり、ごまを加え、完成!

 

1食分の栄養価

エネルギー   ⇒ 536   kcal

たんぱく質    ⇒ 28.7   g

脂質           ⇒ 16.4   g

炭水化物     ⇒ 65.9   g

食塩           ⇒  2.1   g

今回ご紹介したイライラ対策に効果的な栄養素3つ

ビタミンCはキムチに、

カルシウムは粉チーズに、

パントテン酸はマグロ(カツオ)に多く含まれます!

それぞれの栄養素を偏りなく摂取する事で

ストレスのない元気な体を作ることができます!

バランスよく食べてこれからの夏を乗り切りましょう!

 

次回の栄養情報ブログのテーマは

かくれ脱水!?こまめな水分補給で脱水予防です。

次回配信の栄養ブログもお楽しみに!

 

これであなたも理想のカラダに!~筋力アップのための食事①~

タイトル:これであなたも理想のカラダに!~筋力アップのための食事①~

 

こんにちは。

管理栄養士の中田です。

少しずつ汗ばむ陽気となってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は夏生まれということもあり、一番好きな季節が訪れ日々胸が高鳴っています。

さてさて、今回も張り切って更新いたしますよ!

栄養情報ブログ第2回。

今回のテーマは「筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ」

 

さて、これから夏にかけてどんどんあたたかくなり、薄着になってきますね!

夏に向けてたくましいカラダをつくりたい方!

露出が増えお腹二の腕など自分のパーツが気になり始めてきた方!

もう手遅れだ、、、。

諦めかけているあなた!!

今からでも遅くはありません。

トレーニングと食事内容を見直し、自分の理想とするカラダを目指していきませんか?

 

栄養情報ブログでは、

今月から、“筋力アップのための食事”を定期的に紹介していきます

第1回目の今日は基本編として、

①筋力アップのメカニズム

②たんぱく質を多く含む食品

についてお話していきます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

①筋力アップのメカニズム

筋力トレーニングと聞くと、

筋肉ムキムキの人が行うもの??

ダイエットを目的としている私には無関係??

なんて思っている方はいらっしゃいませんか?

実は筋力アップを図ることで、以下のような働きがあります。

ダイエット

体力維持

競技レベル向上

姿勢改善

痛み改善          等、、、、

どれも私たちのカラダにとって嬉しい作用ですね!

 

では、どのように体の中で筋肉が増えていくのでしょうか?

筋肉が増えるメカニズムについて簡単にお話しします。

■超回復で筋力アップ

トレーニングなどで刺激を受けた筋肉は、筋線維の一部が破断されます。

トレー二ング後の筋肉はたんぱく質が不足した状態です。

その適切な栄養と休養を与えることにより、傷ついた筋肉は修復されます。

このとき、筋線維は以前よりも少し太くなって修復されるので、結果的に筋肉が大きくなります。

これを“超回復”といい、繰り返すことで筋肉の体積が増加し、筋力アップにつながります。

 

 

この“超回復”ですが、3大栄養素の1つである『たんぱく質』が大きく関与してきます。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

②たんぱく質を多く含む食品

肉・魚・卵・大豆 等に多く含まれるたんぱく質筋肉の主な材料となります。

効率良く摂取するためにも、たんぱく質を多く含む食品を知っておきましょう!

※食品の100g当たりの栄養価・特徴について記載します。

  食品を選ぶ際の参考にしてみてください!

 

【肉類】

肉類には牛肉・豚肉・鶏肉等があり、たんぱく質の重要な供給源です。

しかし、食べ過ぎは動脈硬化脂質異常症などの

生活習慣病の増加にも影響してくるので気を付けましょう。

栄養価

 

エネルギー(kcal)

たんぱく質 (g)

脂質(g)

特性

牛肉(もも・脂身つき 生)

246

18.9

17.5

牛肉の中でも『もも』は、たんぱく質が多く、脂質が少ないのが特徴。

豚肉(かた・脂身つき・生)

216

18.5

14.6

他の部位の肉に比べて脂質は高いが、ビタミンB1の含有量がトップクラス。

鶏肉(ひき肉・生)

166

20.9

8.3

他の肉類に比べて消化吸収率が高く、ビタミンAが豊富。

肉類のおすすめ食品

ささみ

Photo_16

 

エネルギー(kcal)

たんぱく質 (g)

脂質(g)

おすすめポイント

ささみ(ささみ・生)

105

23.0

0.8

脂質がほとんどなく、鶏肉の中で最もたんぱく質が多い。サラダ・和え物・汁物の具などの料理に向く。

 

 

【魚介類】

魚類は平均20%程度のたんぱく質が含まれており、

日本における重要なたんぱく質源です。

その他青魚(イワシ・サバ類・サンマ等)にはコレステロールや中性脂肪の低下などの作用がある

EPA・DHAが豊富に含まれております。

 

栄養価

       

エネルギー(kcal)

たんぱく質  (g)

脂質 (g)

特性

イワシ(まいわし・生)

217

19.8

13.9

脳の働きを良くするEPAが多く含まれる。       その他鉄やカルシウムが豊富。

サバ(まさば・生)

202

20.7

12.1

同じくEPAが多く含まれる。               鉄・ビタミンB2・B12・Dが多い。

サンマ(サンマ・生)

310

18.5

24.6

たんぱく質や脂質が多く、ビタミンB12、DやDHAも豊富。

シャケ(べにざけ・生)

138

22.5

4.5

ビタミンB1・B2・B6・D・Eが豊富に含まれる。      卵にはビタミンEやEPAが多いがコレステロールが多く含まれる。

魚介類のおすすめ食品

まぐろ

Photo_15

 

エネルギー(kcal)

たんぱく質 (g)

脂質(g)

おすすめポイント

まぐろ(めばち・生)

108

22.8

1.2

ビタミンE・DHAが多い。赤身は脂質が少なく、 低エネルギー。血合いは鉄・カリウムが豊富。

 

 

 

 

 

 

 

【卵類】

鶏卵は、各種栄養素をバランスよく含んでいます。

手軽に食べられるのもポイントですね!

栄養価

 

エネルギー(kcal)

たんぱく質  (g)

脂質 (g)

特性

鶏卵

 

151

12.3

10.3

卵黄は脂質・たんぱく質・ビタミンA・D・鉄を含む。

うこっけい卵

 

176

12.0

13.0

ビタミンA・B1・E・鉄が鶏卵より少し多い。

うずら卵

 

179

12.6

13.1

ビタミンA・B1・B2・カルシウム・鉄が鶏卵より多い。

 

 

いかがでしたか?

食品には3大栄養素のみならず

ビタミン・ミネラルなどによって体に嬉しい作用をしてくれるものが沢山あります。

ぜひ今後も配信される栄養情報ブログを参考にして頂き、

その日のカラダの状態に合わせて食品を選んでいただければと思います。

 

 

 

 

次回の栄養情報ブログのテーマは「イライラ対策ついて」です。

お楽しみに!!!

腸内美人でぽっこりおなか解消!すべすべ美肌に!

こんにちは。

ルネサンス管理栄養士チーム

管理栄養士の小椋です。

お待たせしました!!

本日は筋力アップのための食事第2弾!!

第1弾では基本編として筋力アップのメカニズムと

たんぱく質の関連性についてお話しさせて頂きました。

 

前回の内容を知りたい方は、

カテゴリ [07]より快適に!より楽しく。

タイトル 筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ①

をご覧ください!!

さて、お待ちかね!!

今回の内容はこちらです。

①1日の必要なたんぱく質の必要量

②タンパク質の吸収をあげる栄養素の組み合わせ

Photo_9

筋肉をつけたいが思うように筋肉量が増えていかない・・・

そんなお悩み抱えている方はいませんか?

筋トレの後はタンパク質!

これは何度も耳にしたことがあると思います。

では、実際にタンパク質は一日にどれくらい必要かご存知ですか?

①1日の必要なタンパク質量

筋肉の材料はタンパク質です。

タンパク質の必要量は体重と生活習慣によって変化します。

一般的に下記の式で求められます。

■普通体型・運動をあまりしない方 自分の体重㎏×1.08g

  (※痩せすぎが気になる方は目標体重で計算してもOK)

■筋肉質・運動する習慣がある方 自分の体重㎏×1.2~1.3g

■マッチョ体型・激しい運動をしている方 自分の体重㎏×1.5~2.0g

例) 激しい運動をしている・体重70㎏の方

計算式:70キロ×1.5g=105 →1日に必要なタンパク質量:105g

いかがでしょうか?

あなたの日々の食事、必要なタンパク質は足りていますか?

プロテインを飲んでいるから大丈夫。

そんなことありません!!

食事からタンパク質をしっかり摂った上で、

足りない分の補充としてプロテインを摂るようにしてください!

2

筋力アップブログの第一弾に

タンパク質量の多い食品をいくつか載せました。

気になる方はそちらもぜひ確認してみて下さい!

続いてタンパク質の吸収を助ける栄養素についてです。

せっかくタンパク質をたくさん摂ったなら、

効率よく吸収したいですよね。

②タンパク質の吸収を助ける栄養素

タンパク質の吸収を助ける栄養素には

ビタミンCビタミンB6があります!

◎ビタミンC

人間の体内でタンパク質のもとであるアミノ酸の合成や、

コラーゲンの合成に必要です。

コラーゲンは筋肉を支える組織を構成しているとても重要なものです。

なので、ビタミンCが足りないと

体のタンパク質合成能力が落ちる

→筋力が低下する という状態になります。

しかも、ビタミンCは人の体内では作れないため、

必ず食事やサプリメントから補給する必要があります。

筋力アップのために、タンパク質と一緒に

ビタミンCを多く含む食品と組み合わせてとりましょう。

◆ビタミンCを多く含む食品

→野菜(ほうれん草、小松菜、ピーマン、ブロッコリー、トマト)

果物(バナナ、オレンジ、グレープフルーツ、イチゴ、キウイ、レモン)

続いてビタミンB6のご紹介です。

◎ビタミンB6

食事からとったタンパク質を

体内でアミノ酸に分解するのに必要な栄養素です。

なので、ビタミンB6が足りないと

タンパク質が分解できない→せっかくとったタンパク質が無駄になる

という状態がおこりうるわけです…。

人は体内でビタミンB6をつくることができるので、

普段通り生活している人は不足する可能性が低いともいえます。

しかし、ハードに体を鍛えていてタンパク質の摂取量を増やしている方は、

意識的に食事やサプリメントからビタミンB6をとった方が良いといえるでしょう。

◆ビタミンB6を多く含む食品

→牛・豚・鶏のレバー、赤身の魚、ピーナッツなどの種実類

いかがでしたか?

筋力アップのためには、 タンパク質に必要量を満たすだけではなく

さらに合わせてとりたい栄養素を意識してとると効果があがります。

是非参考にしてください。

それでは次の栄養情報ブログをお楽しみに!!!

 

☆ホノルルマラソン☆2016年

 いつもルネサンス淵野辺のブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

こんにちは トレーナーの石川です!

 

 

 

本日は、ルネサンスのホノルルマラソンツアーの全貌を皆様にご紹介します!!

※以下は前年の様子です。今年とは異なる点もございます。

 

ホノルルへ到着後、

ホテルへのチェックインを済ませたら、自由行動♪

ご希望の方は、長時間移動の疲れを癒すのにオススメの

サンセットビーチヨガ!

こちらは、レース前日・レース当日以外は毎日開催です!

Img_0168

 波の音を聞きながら、リラックス

Img_2256

 

ヨガの終了とともに迎えるサンセット…

Img_2262

 これだけでもハワイに来て良かった…と、思える瞬間です。

 

夜は、懇親会も開催!

ご希望される方は、一緒に食事をします。

Img_0059

ハワイが初めての方、お1人でご参加の方も安心です!

 

朝は、エクササイズと、ラン&ウォーク。

 

Img_0077 Img_0086

Img_0074

頭の体操もして、頭も身体も元気になれます!

朝、体を動かすことで早朝5時スタートのレース本番への準備にもなります。

 

 

ツアー中の日程には、

ダイアモンドヘッドツアーや、フラダンス体験など

初ハワイの方にはうれしい企画もご用意。

Img_0126

Img_2279

ダイアモンドヘッドツアーでは、こんな景色も見られます!!

 

ビーチでのフラダンス体験も大好評でした。

Img_0258

 

 

レース前には下見ツアーも開催!

 

Photo_2

 

 ホノルルマラソン出場経験のあるツアー同行の

ルネサンススタッフがコースのポイントを詳しくご案内。

コースの雰囲気が分かるので、レース当日が安心ですね!

 

レース前日には直前セミナーも開催。

不安解消と当日の完走をチームルネサンスのみんなで誓い合います。

Img_2318

 

 

さて!皆さんが一番気になるであろうレース当日は…

まずは、全員でスタート地点へ移動し、ウォーミングアップ・目標タイム別に分かれます。

Img_0517

お揃いのユニフォームがチームルネサンスの団結力を高めてくれます!

 

8eb_0384_inoue_rokuro

花火と同時にスタート!!

 

8v5a3162 

8v5a4006

昨年は、これぞホノルル!と言わんばかりの快晴でした!

A82r3088

 ルネサンスの方も写っています・・♪

レース中、ルネサンススタッフは沿道での応援、

一緒に走りながらの伴走サポートとさまざま形で皆様の完走を全力でバックアップ!

 

 

そして感動のゴーーーーール!!

 

2015_340a1297

 

 

笑顔あり!感動の涙あり!ドラマの詰まったゴールです!

ゴールでも、ルネサンススタッフが皆様をお待ちしています!

 

 

頑張った後は、完走・完歩パーティーへ♪

 

Img_0630

 

皆で食事をしたり、ツアーの思い出写真を見たり、

インタビューを行ったり…♪

ホノルルへ来て良かったな。と、思って頂ける瞬間です。

 

 

そして、各日程に分かれ、帰路につきます。

とっても濃い旅になること間違いなし!!

 

いかがですか?

今年は、あなたがチームルネサンスの一員です!!

もっと詳しく知りたい方へ。

★Facebookの特設ページは、こちら

オリジナルムービーもあります!

昨年参加された方の、生の声をお聞きください♪

★WEBでのお申込は、こちら

詳細は館内のホノルルブースをご覧いただくか、フロントまでお問い合わせください♪

もっと知りたい方は、スタッフまで声を掛けくださいね!

皆様のご参加お待ちしております!
















8月イベント報告♪

ど~~~~~~~~~んheart02

Dscn1389

今週も、佐藤未穂が岡田に代わって更新いたしますupup

大好きな岡田がスイスに集団行動の公演に行っていて会えなくて寂しいですが、

スイスの人々に感動を与え、無事に帰ってきてくれる事を待ち、

私は7月最後のブログ更新をがんばりますscissorsshine

今回は8月イベントの報告ですnote

「夏だぜ!パズルネ祭り!」

という事で、去年に引き続きパズルをおこないます~

参加方法はカウンターにある紙に名前と目標を書いて下さい!

目標を再確認し、意識を高めていきましょうflair

参加された方にくじで景品がもらえるチャンスhappy02

この機会にイベントに参加して、目標を達成させましょうsun

Dscn1390 

以上、イベント担当佐藤でしたeyesign03

スポーツクラブルネサンス淵野辺はココをクリック JR横浜線「淵野辺駅」南口より 徒歩3分

 

↓お問い合わせはコチラから↓

TEL:042-753-5461

ルネサンス淵野辺への入会予約はこちらをクリック

ルネサンス淵野辺 ルネノワ

SATOZAN☆☆☆

 

こんにちは!

最近腹筋を追い込んでるフィット佐藤ですrock

ブログ担当岡田に代わって本日は私がwinkshine

Dscn1387

自己紹介から始めますnote

私は小学校三年生から剣道を9年続けましたdash

大学に入り剣道と離れ、運動をしなくなった生活が続き、

現役よりも10キロほど太っていましたが、

このルネサンスに助けられ体型を戻す事ができ、

現在はヨガのインストラクターとして日々柔軟性の壁と戦っております…

前後開脚が一年以内にできる事が目標ですが、

なかなか難しいですね~~~ふぅ…

私がいたら背中を押すように「まだ前後開脚できないの~?」

とせかして頂けると嬉しいです(笑)

せかされてもできるかは謎ですが、

褒められるとのびるタイプではあります~~~scissors

はい。

みなさんも柔軟性を高めたいと考えるのであれば、

ヨガをぜひ行ってみてくださいgoodup

初めてで不安な方は私が行っている

「ボディメイクヨガ40」に来てみてくださいeyenote

一番やさしいヨガなので始めたい方には

とってもおすすめですsign03

月曜日の21:40~22:20

木曜日の16:20~17:00

で行っていますのでぜひ来てくださいねhappy02

今月はおなかをすっきりさせるヨガなので

おなかまわりが気になる方!

待ってますよ~~~fuji

以上、背筋は苦手な佐藤でしたcloud

スポーツクラブルネサンス淵野辺はココをクリック JR横浜線「淵野辺駅」南口より 徒歩3分

 

↓お問い合わせはコチラから↓

TEL:042-753-5461

ルネサンス淵野辺への入会予約はこちらをクリック

ルネサンス淵野辺 ルネノワ

☆スタッフ紹介☆

みなさんこんにちはーーっ!!

.

フィット岡田です(^0^)

.

.

これから、淵野辺スタッフを 少しずつ紹介していきたいと思います!

.

僭越ながら、私から自己紹介しても よろしいでしょうか!

.

.

私、岡田祐依 と申します。

Dscn1392

.

.

.

.

ルネサンスに勤めてもうすぐ2年が経ちます。

土曜15:45から Group Fight45を担当しています。

.

火曜、木曜、土曜に勤務しています(^0^)sun

.

好きな食べ物 白いもの

(牛乳 ヨーグルト 飲むヨーグルト チーズ お豆腐etc..)

好きな映画 ターミネーター

(シュワちゃんが大好きです)

趣味 映画鑑賞

(おすすめの映画 教えてください!)

似ている芸能人

伊調馨 岡本圭斗 福徳(ジャルジャル) 

.

ひとこと

現在、日本体育大学4年生

集団行動をしています。

.

.

今年は、スイス バーゼル音楽祭に招待して頂きまして

7月16日から8月1日まで 姿を消します。。

日本の海上自衛隊のマーチングバンドと共に

世界に集団行動を披露します。

.

日本代表として 堂々と歩いてきます!!

.

わたしが不在の間、、

.

みほちゃんがブログを担当してくれます☆

Dscn1387

イェイッッ

.

.

.

おたのしみに~~~☆

.

.

~岡田7月ラストのGroupFight、9日 お待ちしております~

.

.

.

.

.

スポーツクラブルネサンス淵野辺はココをクリック JR横浜線「淵野辺駅」南口より 徒歩3分

 

↓お問い合わせはコチラから↓

TEL:042-753-5461

ルネサンス淵野辺への入会予約はこちらをクリック

ルネサンス淵野辺 ルネノワ

 

「はじめて登山」in 高尾山

こんにちは!bleah

最近、よくでる高橋 優花(右)ですsun

ちなみに、左は永川 拓人です。

近ごろは、雨が降ったり、天気がとってもよかったりと

体調管理が難しい時期ですね、、rain

Dscn1167

前回は、「がんばる登山」の登頂・下山についての

事後報告をさせて頂きましたshine

今回は、5月29日(日)に開催した

「はじめて登山」についての事後報告ですconfident

Dscn1156

今回は、登山初めての方を対象でした!rock

その結果、ゆっくりと登ることができました

Dscn1149

1号路から3号路、登頂の後

1時間の休憩ののち、下山しました!

帰りは、4号路から1号路コースでしたfuji

Dscn1155

Dscn1151

3号路は、緩やかな下りが続きこのまま下山してしまうのではないかと

感じさせるほどでした!!shine(笑)

Dscn1154

その後は、ゆっくりと下山しました!

おいしいものも食べて、緩やかな時間が過ぎとても

楽しい時間を過ごすことが出来ました!happy01

次回の登山イベントは9月を予定しています。

詳細は後日、ジム内に掲示させて頂きます!

スポーツクラブルネサンス淵野辺はココをクリック JR横浜線「淵野辺駅」南口より 徒歩3分

 

↓お問い合わせはコチラから↓

TEL:042-753-5461

ルネサンス淵野辺への入会予約はこちらをクリック

ルネサンス淵野辺 ルネノワ

August 2016

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC