[07]より快適に!より楽しく。

ルネサンス新ブログ開設

ルネサンス相模大野の新ブログが開設されました。

ルネサンス相模大野 スタッフブログ

今後は新ブログの方を更新していきますので、

ブックマークはぜひこちらの新ブログをお願い致します。

リニューアル!!

こんにちは!フィットネスの和田ですcapricornus

暑い日が続きますねcoldsweats02

夏場はより一層、体調の変化に気をつけながら運動を楽しみましょうwink

  

  

さて、タイトルにもありますように

4Fジムエリアがリニューアル致しました!!

7/7(金)の休館日を利用し、様々なところを変更致しましたので、

まだ来館されてない方はこの記事を読んだら

今すぐ!来館して下さいhappy01

  

今回はその様子をご報告いたします!

  

Image   

まずは、スタジオの整列場所が変更となりました!

床に貼ったシールに沿って並んでいただく形になりますので、

宜しくお願いしますshine

  

Image2   

そして、パワーラックが新しくなりました!!

以前の物より多機能になりましたので、ご利用方法は

トレーナーにお声掛け下さいgood

  

Image6   

マシンの配置も少し変更しました!

ご利用の際にお間違えの無いようにして下さいねconfident

Image3   

さらに!有酸素運動エリアのバイクが入れ替わりました!!

2種類のバイクが新しく導入されていますので、

こちらもご利用方法はトレーナーにお声掛け下さいgood

  

  

その他にも、

・ストレッチエリア

・ストレッチポールなどのFTAツール

・ランニングマシン予約ボード

これらの場所が変更されていますので

ぜひ来館して頂き、リニューアルした部分を確認しに来てくださいrun

  

  

それではまた、次回の記事でお会いしましょう~paper

半額体験!体験できるねチケット配布中!!

こんにちは

フィットネスの石神です!

会員のみなさま!!

今相模大野クラブでお配りしている

ピンク色のお得なチケット、

【体験できるねチケット】はご存知でしょうか???

相模大野クラブを初めてご利用の方に限り、

通常の半額にて相模大野クラブを体験利用して頂ける

とーってもお得なチケットなんです!!

※会員様、体験をしたことがある方等、相模大野クラブを一度でも使ったことのある方は利用して頂けませんのでご了承ください。

通常2160円の所、半額の1080円にて体験できますので、

お友達やご家族の方と一緒に運動しませんか(^^)??

入会される際も、会員様のご紹介でのご入会ですので、

通常よりもお得にご入会頂けますよ!!!

なんと【体験できるねチケット】が使えるのは今月末まで!

とってもお得なこのチケットがほしい!!!という方!

【体験できるねチケット】

4階のジムカウンター、1階のラウンジに設置しています!

また、スタッフにお声掛け頂ければお渡しいたします!

気になる方は是非スタッフまでお問い合わせください!

皆様のご来館を心よりお待ちしております!!!

糖質オフ!!!バレンタインレシピ

みなさんこんにちは!

ルネサンス管理栄養士チーム

沼津クラブの

フィットネストレーナー田中です

Photo_4

もうすぐバレンタインですね!
寝正月も終わり、やっとこさ始めたダイエット、
戻りつつある時にまた誘惑の季節がやって来ました!!
私もスーパーで見かけるチョコとの死闘を
毎日繰り広げております。。
今年こそ痩せたいけど、、
バレンタインを楽しみたい、、
そんなあなたの願いを叶えます!!
そこで今回はダイエット中の方でも安心、
糖質オフのしっとりガトーショコラレシピをご紹介します!
通常のガトーショコラに比べ糖質40%カットなので
糖質を抜いてる方も安心して召し上がり頂けます!!
※食べ過ぎには注意です笑
ではレシピをご紹介します

【糖質オフのガトーショコラ】

Image1_3

材料(約5カップ分)
 
 ・バター          60g
 ・カロリー0甘味料  砂糖40g分
 ・グラニュー糖      40g
 ・純ココア         40g
 ・小麦粉         大さじ1
 ・生クリーム       100cc
 ・とき卵           3個
 ・洋酒           小さじ1
作り方
  1. バターと甘味料を耐熱ボウルに入れ、レンジでチンして溶かし混ぜる
  2. その他の材料も上から順に入れ、都度よく混ぜる
  3. カップに2.を流し入れ、170度30分ほど焼く。
  4. 粗熱をとり、冷蔵庫で一晩冷やし固めて完成!

栄養価(1カップあたり)
カロリー 242kcal
タンパク質 5.4g
脂質 22.1g
炭水化物

12.3g

砂糖は今回通常の半量にしましたが、

全て甘味料に変えるとさらに糖質オフになります

なかはとろ〜り半生のガトーショコラ

皆さん是非作ってみては如何でしょうか?
次回の配信もお楽しみに!

お食事で冷え性対策

みなさんこんにちは

ルネサンス管理栄養士チーム

名古屋熱田 フィットネスの水谷です!

201610

寒さが厳しくなってきましたね。

今回のテーマは「冷え性対策」です!

今は気温の変化が激しく

身体の温度調節が難しくなります。

こんな時期に気をつけたいのが【冷え性】

女性に多い症状に思われがちですが男性も近年増えている症状です。

冷え性は指先のえ、貧血、動悸、めまい、

腰痛、肩こり、頭痛不の循環を引き起こします。

冷え性の原因で代表的なものは

・自律神経の乱れ

・衣類の締め付け

・血液関係の疾患

・筋肉量の低下

・食生活の乱れ

があげられています。

心当たりがあるものはありましたか?

この中からお伝えするのは食生活についてです。

食事はどんなものを摂っていますか?

先ずは食材選びに注目してみましょう!

身体をあたためるものとしてよく聞くのは

しょうが にんにく ねぎ ですね!

他にも身体をあたためる食材はあります!

にんじん、かぼちゃ、ごぼう、たまねぎ

豚肉、鶏肉、鮭、いわし、さんま、サバ 、チーズ  などなど

他にもたくさんありますがこれらを用いた料理を

煮る、焼く、ゆでる、炒めるなどの加熱料理で

あたたかいうちに食べることです。

 

この時期一番おすすめの料理法は

お鍋です!!

冬の定番料理ですが

身体をあたためる食材をたくさん使えますし

なんといっても簡単です!!

お鍋はあたためながら食べる事が出来るので

冷え性対策にぴったりです!

お鍋を食べるとポカポカしますよね(^^)

さらに調味料、ハーブの

シナモン、コショウ、塩、味噌  を使うことで

身体をあたためることができます!

アレンジに使ってみてください♪

 

他にも

意外と身体を冷やしてしまうものもあります。。

夏野菜、バナナ、白砂糖、コーヒー などありますが

これらも加熱して食べることで冷え性を防ぐことが出来ます。

夏野菜こそお鍋に入れちゃいましょう!

冷え性でお困りの方はぜひ試してみてください♪

筋肉量の低下も冷え性の原因となります。

ルネサンスでしっかり運動して

身体をあたためる食材を摂って

寒さに負けない身体をつくりましょう!

自分の食事は自分で管理!食事バランスガイドを使おう!

こんにちは!

ルネサンス管理栄養士チーム

相模大野クラブの

フィットネストレーナー石神です!

Photo_14

さて、今回のブログはタイトルの通り

「食事バランスガイド」についてです!!

Photo_15

みなさん、食事バランスガイドってご存知ですか?

食事バランスガイドとは、

1日に「何を」「どれだけ」食べたら良いかを示した

コマのイラストのツールです!

厚生労働省農林水産省が共同で、

生活習慣病の予防を目的として作成されました!

 

このコマのイラストを使って、

自身の食事のバランスがどうであるか?

簡単にチェックすることが出来ます!

この食事バランスガイドは5つの料理からなっていて、

上段から、主食・副菜・主菜・牛乳乳製品・果物

というように分類されています。

どれかが欠けたり、多すぎたりすると

コマは倒れてしまう、、というイメージです。

コマの形で示すことにより、

食事のバランスが悪くなると倒れてしまうことと、

コマは回転(=運動)することによりバランスがとれることから、

食事と運動の両方が大切であるというメッセージが込められています!

また水・お茶などの水分も1日の食事のなかで欠かせない

身体の主要な構成要素という意味からコマの軸。

菓子・嗜好飲料は「楽しく適度に」というメッセージを添えて

コマのヒモとして表現されています。

そして、その食事バランスガイドを活用して、

わたしたち、ルネサンス管理栄養士チームが

会員のみなさまにも手軽に使っていただける

食事バランスガイドのツールを作成してみました!

そのツールがコチラ!

【表面】

Photo_2

【裏面】

2

使い方はとっても簡単です!

①まず、ツール表面の青枠内「摂取の目安」の表を基に

表面下部の1日に必要な食事量の目安を記入します!!

例えば、ルネサンスで運動をしている30歳の女性の場合

中段の数値を適用します!

②裏面の料理例をもとに、昨日の食事を思い出しながら

実際に摂取した量をピンクの枠内に記入、

そしてコマのイラストを塗りつぶします!

もちろん運動量や筋肉量等で摂取量に個人差はありますが、

おおよその目安として、利用してみて下さい!

そして、この食事バランスガイドのツールは

クラブでも配布しております!!

(相模大野クラブは1月16日から配布予定です!)

ご不明点や、もっと詳しい情報が聞きたい方は

ぜひフィットネスのトレーナーに聞いてみて下さい!

 

厚生労働省もしくは農林水産省のHPにも

食事バランスガイドの詳しい使い方が掲載されていますので、

是非一度ご確認ください!

健康を維持したい方はもちろん、

ダイエットをしたい方筋力アップしたい方にも

栄養バランスのとれた食事をすることをおすすめします。

食事バランスガイドを使って、

まずはご自身の食生活を振り返ってみるだけでも

食事に対する意識は変わってくるものです!

   

難しいカロリー計算などなく、簡単におおよその

食事のバランスを知ることが出来るツールですので、

ぜひ活用してみられることをお勧めいたします!!^^

これを機にご自身の食生活を見直してみましょう!

次回の栄養ブログもお楽しみに!!

年末年始の営業日次に関するお知らせ

皆様こんにちはnote

フロントの中谷です(*^_^*)

今回は年末年始特別営業日関する

ご案内です!

年内は12月28日(水までが通常営業となります。

変更となるのは29日からですsign03

12月29日(木) 特別営業 9:30~18:00

12月30日(金) 年末年始休館日

12月31日(土) 年末年始休館日

1月1日  (日) 年末年始休館日

1月2日  (月) 年末年始休館日

1月3日  (火) 特別営業 9:30~18:00

29日、3日は特別営業で、全フィットネス会員の皆様が契約外・他クラブ

利用料無料にてご利用いただけます!

皆様のご来館お待ちしておりますshine

こちらが年末年始営業日です!

お時間等お間違えないようご来館ください!

Image1

長時間運動を頑張るあなた!貧血に気を付けましょう!

こんにちは。

管理栄養士チーム 

トーア沼津クラブの小椋です。

Photo_18

お待たせしました!!

本日は「貧血予防の食事

についてお話しいたします。

 

長時間運動を頑張るあなた!

運動をするとその分

貧血なりやすいのはご存知ですか?

特に女性の方は貧血でお悩みの方は

いらっしゃると思います。

貧血になると

もちろんパフォーマンスも低下します!

 

 食事で貧血を予防しましょう!!

 

今回の内容はこちらです。

 

①貧血の要因

②貧血対策

③食べ合わせのコツ

 

 

①貧血の要因

「体内の鉄が減り体が酸欠状態になる」

血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが

全身に酸素を運んでいます。

ヘモグロビンは鉄の材料です。

鉄が不足するとヘモグロビンが少なくなり、

全身の酸素が不足してしまいます。

 

これが貧血の中では最も多い「鉄欠乏性貧血」です!!

症状:倦怠感、動悸、息切れ、めまい、食欲不振

 

②貧血対策

「ヘモグロビンのもとになる鉄を意識してとる」

鉄は体内でつくることができないうえ

吸収率が低いので不足しがちです。

食事でしっかりと

鉄を補給することが大切です。

鉄は動物性食品に含まれる「ヘム鉄」

植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」があります。

非ヘム鉄の方が吸収率が高い

と言われています。

 

◎ヘム鉄:レバー、牛肉、カキ

◎非ヘム鉄:ほうれん草、小松菜、大豆

 

「葉酸は赤血球の材料」

葉酸が不足すると赤血球がうまくつくれません。

葉酸を含む緑黄色野菜も積極的にとりましょう。

 

◎葉酸:ビタミンB群の一つで、水溶性ビタミン。

    ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草

 

③食べ合わせのコツ

 

「ビタミンCやタンパク質は鉄の吸収率アップ」

鉄はビタミンCやタンパク質と

一緒にとると貧血予防効果大です。

 

 

鉄+ビタミンC

【ほうれん草とカキのスープ】

 

ほうれん草に含まれるビタミンCは

カキに豊富な鉄の吸収を高めてくれます。

ビタミンCは水溶性ビタミンなので

スープにすることで煮汁に出た分まで

ムダなくとることができます。

 

 

鉄+葉酸+ビタミンC

【ピーマンとレバー炒め】

 

葉酸の多いレバーと鉄の多いレバーの組み合わせは

造血作用があり貧血予防に効果大。

さらにピーマンにはビタミンCも豊富に含まれているので

鉄の吸収も助けてくれます。

 

 

いかがでしたか?

今回は貧血予防についてお話いたしました。

 

 

貧血でお悩みの方

長時間運動をし続ける方は

貧血によるパフォーマンス低下の影響は大きいので

是非、普段から意識して食事を心がけてみてください。

 

 

 

次回の内容は「食べ過ぎ防止について」です!!

お楽しみに!(^^)!

筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ③

みなさんこんにちは

 

 

 

 

ルネサンス管理栄養士チーム

 

相模大野クラブの石神です!

 

Fullsizerender

 

 

 お待たせいたしました!

 筋力アップのための食事第3弾!!

今までの内容を知りたい方は、

カテゴリ [07]より快適に!より楽しく。

タイトル 筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ①

      筋トレの後は何を食べる?理想のカラダへ②

をご覧ください!!

 

 

 

 

 

さて、筋肉をつけてかっこよくなりたい方だけでなく、

 

脂肪燃焼してシェイプアップしたい方にも、

 

オススメしている筋力トレーニングですが、、、

 

 

筋力アップのためには栄養がとっても大切になってきます!

 

 

 

 

みなさまの中にも、

 

トレーニングしているけど成果が出ない。

 

何を食べていいかわからない。

 

 

 

もしくは、

 

せっかくトレーニングしたんだから、

 

できればカロリーはとりたくない。

 

 

 

 

 

 

そう思ってらっしゃる方は

 

多いのではないでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回はトレーニング直後の栄養補給について

 

お話ししたいと思います。

 

 

 

①    運動直後のたんぱく質補給

②    『運動から30分以内』はゴールデンタイム

③    たんぱく質と合わせてとりたい糖質

 

 

 

2

 

 

 

 

 

①運動直後のたんぱく質補給

 

 

 

 

筋肉は主にたんぱく質でできているため、

 

効果的にたんぱく質を摂取することは、

 

筋肉をつくる・維持するためには不可欠です。

 

 

 

 

筋トレをした後は、成長ホルモンの分泌により

 

筋肉のたんぱく質合成能が高まります。

 

 

 

 

このタイミングにたんぱく質を摂取することで、

 

効率的な筋肉量アップを目指すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

②『運動から30分以内』はゴールデンタイム

 

 

 

 

運動直後30分を過ぎた頃から、せっかく上がっていた

 

筋肉のたんぱく質合成能が低下してきます。

 

 

 

 

可能であれば、運動後30分以内

 

たんぱく質を摂取することをオススメします!

 

 

 

 

 

 

 

③たんぱく質と合わせてとりたい糖質 

 

 

 

ゴールデンタイムにたんぱく質を摂ることをオススメしましたが、

 

是非、一緒に糖質補給もしてみてください!

 

 

 

なぜなら!!運動直後は体内のエネルギーが枯渇しており、

 

いわばガソリンの切れた車状態です。

 

 

 

 

そんな中で疲れたカラダを修復しようと

エネルギーが使われますが、

 

その材料のひとつとなるのが筋肉です。

 

 

 

 

せっかくトレーニングをしているのにも関わらず、

 

どんどん筋肉を分解していってしまうのです。

素早くエネルギー源に変わる糖質を摂取することで、

筋肉の分解を防いでくれるのです!!!

 

 

 

 

また、糖質補給をすることで

 

インスリンという血糖値を下げる働きのある

 

ホルモンが分泌されます。

 

 

 

 

インスリンには糖質や、

 

たんぱく質の元となるアミノ酸などを

 

筋肉に送り込んでくれる性質があります。

 

 

 

 

運動直後にすばやく栄養素を取り込むためにも

糖質を補給しましょう!

 

 

 

 

 

 いかがでしたか?

是非ゴールデンタイムにたんぱく質と糖質を摂って、

トレーニングの成果を出していきましょう!!!

 それでは、次回ブログもおたのしみに!!

 

今の季節に食べたい!旬の食材!!

 

みなさんこんにちは。

ルネサンス管理栄養士チーム

北戸田クラブの中田です。

 

今回は栄養情報ブログの第6弾。

テーマは『今の季節に食べたい!旬の食材!!』

 

 

少しずつ暑さが和らぎ、

過ごしやすい季節になってきましたね。

そして、食欲がでてくるこの季節。

毎年秋から冬にかけて体重が増加する…

という方はいらっしゃいませんか?

 

それではなぜ「秋」に食欲が増すのでしょうか?

理由としては、3つあります!

 

冬に向けてエネルギー源を確保するため

温度が低い冬はどうしても体温が下がりやすくなります。

そのため必要以上に体温が下がらないようエネルギー源を確保するため、

秋になると栄養を溜め込むモードにスイッチが入るのです。

 

感覚や味覚の影響

秋にスーパーやレストランに行くと、

美味しそうな食べ物がずらりと並びます。

見た目にも美味しい料理を眺めるとお腹が空いてしまいますね。

このように私たち人間は感覚や味覚の影響でも、

食欲の中枢が刺激されるのです。

 

夏バテの回復

夏は汗を押さえるために、つい冷たい飲み物を飲んでしまいます。

飲みすぎると胃腸が刺激を受けすぎてしまい、

夏バテの原因になります。

ですが秋になると暑さで弱っていた体力が回復し、

消化器官も正常の働きを取り戻すので、食欲が戻ってくるのです。

 

このような働きと効果が秋の味覚にはあります。

ではどんな食材が旬を迎えるのか思い出してみましょう。

 

まずは1つ目~【栗】~

主成分は炭水化物です。その他ビタミンCやB1・カルシウムを含みます。

栗には【日本栗】【中国栗】【欧州栗】の3つがあります。

【日本栗】茹で栗・焼き栗・甘露煮・マロングラッセ・栗ようかん・栗ごはん

【中国栗】焼き栗・栗ごはん

【欧州栗】菓子・缶詰・焼き栗・マロングラッセ 

などの料理で使われます!!

ぜひ料理の際の参考にしてみてください!!

 

続いて~【秋刀魚】~

たんぱく質や脂質、あとはDHA・EPAが含まれています。

秋刀魚に含まれるDHAは悪玉コレステロール(LDL)を減らし、

EPAは血管内で固まった血液を溶かす作用があります。

脳のためにDHA・血液のためにIPAを食べるようにしましょう。

 

最後に~【鮭】~です。

レチノール、タウリン、ビタミンB1・B2・B6・D・Eが豊富。

鮭の一種である“アキアジ”ですが、

川に放流されて3~5年後に元の川へ戻ります。

秋に帰ってくるためこの名前がついたそうです。

 

…その他にも、

マツタケ、柿、梨、新米、銀杏、さつまいも、

牡蠣、あんこうなどがありますね。

 

では今回は秋の味覚をたっぷり味わえる、

“秋の食材たっぷり!!栄養満点レシピ”を紹介します。

 

≪さつまいもときのこの味噌汁≫

Dsc06302

                 

材料5人前

 さつまいも(1cm幅に切る)150g

 にんじん90g

  (A)まいたけ(ほぐし)25g

  (A)えのきだけ(ほぐし)10g

  (A)こんにゃく110g

  (B)水1200g

  (B)顆粒だし6g

 赤みそ50g

 万能ねぎの小口切り少々

作り方

 (1)鍋にBとさつまいも・にんじんを入れ、火にかける。

 (2)(1)が煮立ったら、アクを取り除き柔らかくなるまで煮る

 (3)(2)にAを入れ、火が通ったら、味噌を溶く。

 (4)器に盛り付け、万能ねぎをちらす

≪栄養価1食分≫

エネルギー:72kcal

たんぱく質:2.8g

脂質:0.8g

炭水化物:15.2g

食塩:1.8g

 

秋から冬にかけて美味しい旬の食材が出回ります。

ぜひ皆さんこの季節に味も美味しく

かつ栄養価の高い秋の食材を楽しんでみませんか。

 

次回の栄養情報ブログのテーマは

「運動会レシピ(行楽レシピ)」

次回配信の栄養ブログもお楽しみに!

 

July 2019

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Copyright(C)RENAISSANCE INC