冬でも効果的なプール活用術!! ~水の4大特性その①~

みなさんこんにちは!!

本日は、元気いっぱい井野が

お送りいたしますsunsun

 

 

秋から冬にかわり、

寒くなってきましたが

体調はいかがですかsnowsign02

 

どんどん寒くなり、

プールへの足取りが

重たくなっていませんでしょうか・・・think

 

そんなみなさまへ!!!

水の4大特性についてお届けさせていただきますscissors

 

水の特性には、

水温  水圧  浮力  抵抗

の4つがあります。

 

今回は、水温について!!

 

Photo_17

3Fジムエリアのお知らせ掲示板に

同じものが貼ってありますが、ご存知ですかsign02sign02

こちらのブログでもご紹介させていただきますpencilpencilpencil

 

スポーツクラブの水温は、30度前後

保たれています。

 

そもそも、なぜ30度なのかというと・・・

 

泳ぐのに25~27度前後が適しているので

競泳用プールでは水温を25~27度に設定されています。

 

水中ウォーキングをするには

33~34度前後が適していると

いわれています。

 

なので、スポーツクラブでは、

泳ぐ方にも、歩く方にも

適切な温度で運動していただけるよう、

30度前後に温度設定されています。

 

 

プールの水温、約30度に対し、

人の体温は、平均36度です。

その差、約6度になります!!

 

 

プールの温度に体温を奪われまいと

エネルギーを消費して体温を維持します・・・

 

エネルギーを消費するということは、

その分脂肪を燃やしていので、

結果痩せる」ことにつながるんですshineshineshine

 

 

 

みなさんはプールに入った後に、

「お腹がすいた~・・・」と感じることはないですかsadsign02sign02

 

脂肪を燃やして、エネルギーを消費しているので、

その分、エネルギーを蓄えようと

お腹がすくのは、自然なことなんですflair

 

しかし、だからと言って

いっぱい食べてしまったら、

せっかく消費した分のカロリーがもったいないですwobblywobblywobbly

 

より、プールでのダイエット効果を出したい方は

プールに入る前に簡単な軽食を摂ると

いいですよsign03sign03

 

ぜひ、参考にしてみてくださいnote

 

 

次回は、水圧について

お届けさせていただきますpencilpencilpencil

 

次回も、お楽しみに~happy01heart04heart04

 

 

 

プールでのアクアプログラム充実していますsun

仙川クラブのプログラムが

気になる方は⇒コチラをクリックscissors

 

August 2018

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC