「梅雨だる」をご存知ですか?

皆さんこんにちは。

スポーツクラブルネサンス東伏見 フロント佐藤です。



梅雨入りしたと言われながら雨が降ったり降らなかったり…

しかし、じめっとしている感じはなんとなくありますよね?

この時期になると、身体がだるくて何だか体調がすぐれない…

そんなことありませんか?



それはもしかしたら、「梅雨だる」かも知れません。

本日は、そんな「梅雨だる」の原因や予防法をご紹介します。


「梅雨だる」とは、この時期の湿度の高まりや副交感神経の活発化によって起こる様々な身体の不調を指します。
その症状は、疲労感や肩こり・偏頭痛の悪化、冷えなど人によって異なります。



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



■原因
「梅雨だる」の原因のひとつが、身体を休ませる機能を持った副交感神経の活性化。
低気圧の影響をうけて活性化するので、気圧が低い日が続く梅雨どきには、起きている間も身体がお休みモードになってだるく感じたりするのです。

また、梅雨どきであってもたまに晴れる日もありますよね。
人間の体には環境に合わせた体温調節機能が備わっていますが、春から上がり始めた気温にようやく慣れた6月に梅雨が始まるため、その寒暖や湿度の差に体調不良を起こしやすくなってしまうのです。



■対策
【1】温活
外はジメジメしていて蒸し暑いのに、お仕事をしている室内では、クーラーが効いて寒いくらいに感じることがあると思います。冷えは血管を収縮させ、血の巡りを悪くさせます。
腹巻きをしたり温かいお茶を飲んだり、帰宅後はぬるめのお湯に30~40分ほど半身浴するなどして、身体を芯から温めることが大切です。温めて血行を促進することで、肩こりやむくみの予防につながります。

ホットヨガもおすすめですよ!



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ

スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



【2】日光浴

曇りがちな梅雨どきは、ちょっとした晴れ間が貴重です。

日光を浴びる時間が少ないと、自律神経が乱れて深い眠りが得られず、疲れがとれないということも。
休憩時間などを利用して、晴れている日は積極的に外に出てみてくださいね♪

先日スタッフでBBQもしました~☆



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



【3】適度な運動
日頃から運動する習慣がある人は血の巡りがよく、汗をかきなれているため、気象の影響を受けにくい傾向があります。
晴れたお休みの日には、日光浴を兼ねて軽い散歩をするなど、身体を動かす生活習慣を取り入れてみるのがおすすめです。

新しいマシンでトレーニングしませんか?

ストレッチマシーンだけでも適度な運動になります!

お時間無い方にも、おすすめです。



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



憂うつな梅雨シーズンは、温活と活発な生活習慣で乗り切りたいですね。

私はフロント軒野から辛いものを食べると元気になると聞いて、元気を出したいときは辛いものを食べています!

ちょっとした温活!?で先日も元気を出したくてチーズタッカルビを食べてきました。



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



トロトロ~



スポーツクラブルネサンス東伏見 スタッフブログ



梅雨はなんといっても雨が降って傘をさすのが私は好きではありません。

傘を持ち歩く、濡れた傘を鞄に入れる。

これが好きじゃないんですよね~

そんな気持ちを振り切るために駅近のルネサンス東伏見で一緒にトレーニングしませんか?

皆様のご来館をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。



スポーツクラブ ルネサンス 東伏見

西武新宿線 東伏見駅 より徒歩1分 西武新宿線沿線にお住まいの方、西東京市、武蔵野市、練馬区にお住まいの方 に便利な立地です。 見学はご予約不要! エアロビクス、ヨガ、スイミングなどプログラムも充実しています。

Nyuukai_reserve

Kenngaku

August 2017

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC