プール利用のご紹介①

 こんにちはhappy01note

 スイミングの金井ですtulip

  先日初めてスキューバダイビングに

 行ってきましたwave

 小さいころからプールばかりで

 海はなかな行ったことがなかったので

 ドキドキわくわくheart02

 

Securedownload

 なんとかなんとかっていう生き物

 見れましたscissors

 (名前はわすれました・・・)

 プールとはまた違った楽しさを

 味わえましたnotes

 全く知識のない私は冬は寒いので

 オフシーズンとかなのかなぁと

 思っていたんですが冬でもたくさん

 潜るそうですvirgo

 冬は冬でまた違った生き物に

 出会えたりすんでいてとても

 海の中が綺麗だそうですshine

 海同様プールも1年中

 ご利用いただけますfish

 プールは陸で運動するよりも

 身体への負担は少ないですが

 エネルギーをたくさん使うので

 たくさん消費することができますimpact

 プールエリアをまだ

 利用したことがないというお客様も

 安心してご利用いただけるよう

 本日はプールエリアの

 ご案内をさせていただきますwinkgood

 プールをご利用されているお客様、

 いつもコースや利用方法などご協力

 ありがとうございますsign03

 まずパート①ではプールまでの道のりを

 ご紹介させていただきますpenguin

 まず、更衣室からでる前に

 身なりのチェックです!

 アクセサリー類(時計や貴金属)は

 ついていませんかsign02

 お化粧は歩くコースなど、

 顔を付けずにプールをご利用される

 方も落としていただきますよう

 お願い致します!

 続いて持ち物の確認ですheart04

 キャップ、体をふくタオル、

 必要であればゴーグル、飲み物

 水の中にいても水分補給は

 とても大切です!

 プールサイド内に

 水飲み場はございますが、

 ご自分のお飲み物を

 持ってきていただくことを

 オススメしますnotes

 それでは更衣室をでて出発しますsign03

 階段を下りると・・・

 

Dsc00967

 小さな棚がありますsun

 ここに一度持ってきたお荷物を

 置いていただいてシャワーを浴びますtyphoon

 そして棚に置いた荷物を持ちくださいsign03

 

Dsc00968

 

 そしてビート版などがある方に

 進んでいただきますと

 お荷物を置く棚があります!

 

Dsc00970

 こちらにお荷物をお入れください!

 注意)なくなってしまった場合

    責任は負いかねますので

    アクセサリー類などはその棚に

    入れずロッカーに必ずしまって

    きてください。

 さぁこれで入水準備が整いましたsign01

 続いてコースのご案内、

 と行きたいところですが次回のブログで

 ご紹介させていただきますdash

 それでは今週もルネサンス北千住で

 お待ちしていますpresent

 

 

October 2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright(C)2002-2011 RENAISSANCE INC