ルネサンスプログラム開発チームが綴るブログ ダイエット日和 ~体の内側からキレイになれるプログラムをあなたへ~

2013年02月13日(水) 5:37

こだわり卵

皆様お元気ですか?

お久しぶりです!
小神埜(OGAMINO)ですhappy01


寒い日が続きますが、
太陽の力に春を感じますねshine


先日、長野に行ってきました~ぁ(^O^)/

天気は快晴!sun最高でした。
積もった雪が風で舞ってて、雪の嵐が所々で見れましたよ。


素晴らしかったーーーーーっsnow


Photo

Pic01


そして、
長野は野菜生産日本1だそうです!*\(^o^)/*


有機野菜も手軽に手に入るんですよgood


今回は そんな長野の
生卵がけご飯の専門店に行ってきました。

Photo_3


卵は
平飼い・有機野菜で育てたニワトリの卵chick

水や野菜、調味料にもこだわっていました!
とっても美味しかったデス~。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


やはり!

お食事は楽しいですね。

みなさんも、おいしい食事してますか?

さて、話題は変わりますが、
春は体の毒を出す季節と言われてますpencil


今年こそはファスティング!しようと思ってる方!

春はデトックスにお勧めの季節です。

是非TRYを!!

ちなみに、私も
3月にTRYしようと思っています!


結果をご報告しますねbleah


それでは、
残り少ない冬をお楽しみください。

投稿時刻 5:37個別ページ

こんにちは!プロジェクトメンバーの小林理愛です。

今回は、私がつい最近、食事に取り入れだした
食材のお話をしたいと思います。

そのまえに...
皆さんは、ミトコンドリアってご存知ですかsign02

「あ~そういえば!学生時代に生物の時間で習ったことがあったな」と
思いだされる方もいらっしゃるかもしれませんねpencil

こちらがミトコンドリアの断面図になります。
Photo_13
簡単に説明しますと
ミトコンドリアとは、ヒトや動物の細胞にある小器官で、
食べ物から得た栄養と酸素を原料に、私達が生きるのに
必要なエネルギーを作っている工場なんです。
発電所flairのようなものですね。

なので、ミトコンドリアがなくなると私達は生きられないのですwobbly

ミトコンドリアを増やしていくことで、免疫力アップや
劣化した細胞やガン細胞の排除、活性酸素を抑えたり
太りにくくなるダイエット効果やアンチエイジングなどが期待できて
良い事づくめなのですshineshineshine

ただ...残念ながら、ミトコンドリアは年齢とともに減少していきますweep

となれば、ミトコンドリアを増やしたい!up誰しもがそう思いますよね

有酸素運動や質の良い睡眠をとる事もおススメなのですが、
食事でより増やすことは出来ないのだろうかと情報収集していた矢先に...

ちょうど先日、齋藤真嗣先生の講演会に行きまして情報をゲットしましたear

齋藤先生は、2009年に刊行した『体温を上げると健康になる』(サンマーク出版)が
Photo_14
70万部を超えるベストセラーとなって注目されたimpact
がん治療や感染症の専門医の先生です。
日米欧のアンチエイジングの専門医としても活躍されているそうです。

ルネサンスファスティングダイエットスクールで
“体温”のレクチャーをするのですが、
その時の参考図書としても、私はこの本を活用して
勉強させてもらっていますbook
とても分かりやすくておススメです。

その齋藤先生いわく、
ミトコンドリアを増やす食材の一つとして話されたのが「酒かす」なのです。
Photo_15
酒かすは伝統の発酵食品ですよね。ただの「かす」と思ったら大間違い!

ビタミンB群やアミノ酸などの栄養やうまみの宝庫でもあり、
悪玉コレステロール値を下げてくれたり、便秘の改善など、
抜群の健康パワーを秘めているのです。

発酵臭や、アルコール臭など、酒かす独特のクセはありますが、
料理の調味料として、うまく取り入れていけば摂取しやすいのではないでしょうか?
私は、お味噌汁を作る際に入れたりしていますnote

料理好きな性格なら、色々なアレンジをして取り入れるのでしょうが、
継続して摂取するには、私はこれくらいがちょうどいいところですwink

そして、冬の定番メニューでもある「かす汁」もいいですよネ。
身体もぽかぽか温まりますspa
ご興味あれば皆さんも取り入れてみて下さいね!


最後に...
先日、ドリンク作りマニアの友人から酵素ドリンクを分けてもらいました。
Photo_16
うちのワン公dogが、楽しく見張り番をしています(笑)

朝・晩と素手で攪拌作業を繰り返して、常在菌を入れ込んでいます。
そろそろ、発酵が終わりそうなのでザルで漉してエキスとして保存します。

年末年始は暴飲暴食bomb予定なので、

年明けのファスティングドリンクとして飲用するか...

または、顔や身体にパッティングして日々の美容として使用するか...

料理の調味料として使って、料理に目覚めてみるか...

などとワクワクcuteしながら考えております。

それでは皆様、良いお年を!
来年のブログでお会いしましょう。

投稿時刻 1:50個別ページ

皆さん、こんにちは。
ファスティングチームの山野雅子です。


インドから無事戻りました~~。
ただいま~~~~!!!airplane


もう何回目でしょうか?インド旅・・。きっと7回目
私が企画したツアーも今回で3回目となりました。


インドに行ってヨガをしてみたいけれど、なかなかチャンスがない方、
インドに興味はあるけれど一人では行く勇気がない方向けに企画したツアーです。

今回は8名の方の参加でした。


1_4  


ヨガのインストラクター、ヨガ愛好者、ヨガ初心者、
日本ではヨガをしていない方・・と様々。

でも、インドでは皆さんヨガを楽しまれていましたよhappy01
そして食も楽しまれていました~。


インドはカレーの国!というのは
皆様ご存知のことと思いますが、
毎日3食ともカレーだということはご存知ですか?flair


嘘じゃなく本当に朝も昼も夜もカレーなのです。


今回ツアーの後半はヨーガアシュラム(道場)に3泊したのですが、

sun朝はカレーおじや、
cloud昼は野菜のカレー炒め、
moon3夜はカレーライス&チャパティーという


ナンより庶民的な小麦粉と水だけで作った
平たいナン風の食べ物というのが一般的な食事。


2_4


スープやサラダがついても全てカレー味!!
一般の方はお弁当までカレーというから本当に驚きますcoldsweats01

暑い国のインドは食べ物が悪くならないよう
香辛料を豊富に使います。


そして暑さで身体が疲れないように
身体を冷やす香辛料や発汗を促す香辛料を使います。


でも、日本人は美味しいからといって
ずっとこのカレー生活をしていると
内臓が悲鳴をあげてしまうのですcrying


元々香辛料を沢山摂っている方は別として、
そうでない方は香辛料に負けてしまう
ケースが多いといいます。


腸内環境が違うため、対応できなくなるのです。



腸内細菌・・という言葉を耳にすることも増えてきました。
人によって腸内細菌の種類や量、バランスが異なるため、
同じ食事を摂っても反応は人によって違います。


免疫力が低下しているときも反応が悪くなるため、
お腹を壊すケースが多くなります。

だから私は味が美味しくても3食のうち1食は抜くか
香辛料抜きの食事にします。

バナナだけbanana日本から持参したレトルトのお粥食など。


3_3


なので、未だインドでお腹を壊した経験はありません!

辛かったのは前回お話した断食明けの復食の失敗で
内臓が上手く働いてくれなかったときのみ!

それからはコントロールしているので上手く対応できています。

この後大事なのが、日本に帰ってきたらどうしても
美味しい日本食を食べたくてついつい過食になってしまいますfull

またまた内臓は可哀想・・。

生活リズムが落ち着いたら必ずまたファスティングをし、
内臓に休息を与えます。


デトックスではなくリセット効果を狙っているので、
1日ファスティングでも大丈夫!


でも、腸に休息を・・と思うのであればやはり3日以上した方がいいですね。
今回は12月で過密スケジュールなのと、寒いので3日は断念!


1日を何回かやりますsign03


先ずは帰国後どうしても食べたかったお寿司とサラダ!


4_3

5_2


インドは水が危ないので生野菜は危険ですdanger

インド人は腸内細菌が対応できるのでOKな水道水も、
日本人はイチコロですweep

広大な国で海が遠いため、魚はfish貴重で高級、
でも正直あまり美味しく感じませんdown

だから日本で食べるお寿司や生野菜は最高~に美味しいですshine

さてさて、インド報告に戻りますね。
私のツアーはヨガと世界遺産を巡る旅です。

今回訪れた世界遺産の1つ、タージマハルの
モデルとなったフマユーン廟

6

クトゥプミナール

7

西インドのアジャンダ&エローラの石窟群

8


世界遺産ではないけれど、それに匹敵するくらい
綺麗だったデカン高原の夕陽lovely

9

アシュラム滞在中、庭で行ったペアヨガ!gemini

10


とーっても充実した旅でした。

全く知らない者同士が1週間以上寝食を共にし、

初めてで不安な経験などをすると自然に助け合いが生まれます。

心も身体も助け合いになり、調和がとれてきます。

一人ひとりの調和と、チームの調和・・。

世界遺産を訪れると昔の人たちの知恵、

頭脳、労力、信念、信頼、行動力・・などを感じ、心や魂が震えます。

今、私たちは人と手を取り合い助け合い、

1つのことに向かって力を注ぐことがあるでしょうか?


もっと助け合いたい、力を合わせたい・・との思いが溢れました。


今年もあと1ヶ月を切りました。

ポジティブなエネルギーを充電してきましたので、
この調子で頑張ります!dash


皆様も体調に気をつけてお過ごしください。
たまには内臓に休息を!

投稿時刻 11:11個別ページ

皆さん、こんにちは。
ファスティングチームの山野雅子です。


今年も残すところ1ヶ月と少し・・となりましたが、いかがお過ごしですか?
私は・・というと、慌しくも充実した毎日を過ごしていますwink

10月末は3年ぶりに子供たちとディズニーに行ってきました~notes


Photo_29


息子二人と姪っ子二人と私の5人で・・。
さすが!夢の国・・・crown楽しい時間を過ごすことができました。


11月のイベントは1年ぶりのインドです!!
私はヨガを始めてからほぼ毎年のようにインドに行っていますairplane

もう5年くらい前になるでしょうか?
インドのマナリという標高2500mの町に滞在し、
高山に慣れてからヒマラヤに登って修行しましたfuji

3000mの地点で一人用テントを張って宿泊、
4000mに登って修行・・を数回繰り返し、
そこで初めて「断食」を経験しました。


そのときは「修行」の一環で行った「断食」だったので、
水だけで行いました。
復食は確かマンゴーを一切れだったと思います。


Photo_32


マナリで撮った断食明けのショットです。

空腹も我慢し完遂できたのですが、
その後、知識のない私と友人は
解散した後すぐに反動で普通以上に食べたので、
見事にお腹を壊しましたweep

痛みや違和感はしばらく続き、
「断食」は食べないことより後が怖い!
という印象を持っていました。

しかし昨年出会った「健康のために行うファスティング」は、
準備期と復食期があるので安心!wink

身体がビックリすることなく、順応してくれることに逆にビックリ!!

食べ過ぎている現代人full
内臓は日々その消化⇒吸収⇒運搬⇒代謝・・に追われ、
非常に疲れていますshock

その内臓を一時お休みさせてあげるために
行うのが我々がお勧めしている

「健康のために行うファスティング」です。


お休みすることで本来の機能が回復し元気になります。
これがリセット効果!

3日以上行うとさらに蓄積していた有害物質を
排出することが出来るといいます。
これがデトックス効果!


食べることをやめることで内臓は安らぎます。
また、食べていないのでエネルギー不足になりますがempty
蓄積していたものでまかないます。


皮下脂肪、内臓脂肪を使う貴重なチャンス到来!!shine
内臓が喜び身体もスッキリしたからこそ、復食が重要!!
離乳期の赤ちゃんのように少しずつ戻していくことが大切なのです。

そうすることで内臓のリハビリ期間を終え、
少しずつ消化することにも対応できるようになります。

正しい知識を持ち、自分の意志を持ち行う「ファスティング」は
満足度96%とディズニーを上回る結果ですupwardrightupwardrightupwardright


興味のある方は是非トライしてみましょう!
身体スッキリ!心もスッキリしますよ~。

私は2~3ヶ月に一度は3日以上のファスティグを行っています。
以前から元気でしたが、今はそれ以上に元気だhappy01という実感があります!


Photo_3


頭立ちのショットです。


Photo_34


猿王のポーズ!

ファスティングにより余分なものがなくなると、
ヨガのポーズも楽々(^^)
思考もポジティブになったと実感sign03

食べないことは未知の世界なので、
どんなにメリットがあるといわれても
不安があるのが通常だと思います。


でも・・満足度96%という結果は半端ないですよ。


先日も、スクール修了後に
腹囲10cm減、体重3.5kg減の方から
非常に感謝されました。

そして旦那様が受講したいとのことheart04
みるみる余分なものがなくなる奥様を見ていて
ご自分も・・と思っていただけたようですね。
嬉しい限りです。

「今年の汚れは今年のうちにnote」というCMがありますが・・・

「今年の疲れは今年のうちにnote」取りたいものです。

また、

「今年の脂肪は今年のうちにnote」に取りたいものです。


そのためにはファスティングがお勧めです。

内臓がきれいになり、プロポーションもよくなると・・

心も穏やかになりいつも以上に幸せを感じるでしょう。

感じるのは脳です。脳の活性化にも繋がりますflair

是非いちどファスティングに挑戦してみてくださいrock


きっときっと習慣になるでしょう。


私はインドに行ってきま~す!!!


次回はそのご報告を!!

投稿時刻 12:13個別ページ

catface こんばんわmist
すっかり夜ですね…moon3
冬の空は空気が澄んでいて、気持ちがイイ。

両国の空もこんなだったらいいな…
9147414_448x636_2
あり得ませんgawk


挨拶もなく「失礼しました」
商品開発部 プログラム開発チーム 田中律子です。


最近疲れやすいな…と感じていた今日この頃。
雑誌などの特集で「疲れなんて吹き飛ばせ!」とか…目について
ついつい購入してしまいました。
20121114_190042

なぜいつもタイムリーな話題なんだろう?
この時期、私たちは疲れやすいって決まっているの?

どうやらそうらしい…happy01

季節の変わり目…特に室内・室外の温度差がある時は疲れやすいとのこと。
室温と気温の差が激しく、体温調整を行うために私たちの自律神経がフル稼働sweat01
頑張りすぎて過労気味…。


だから疲れるhappy02
自分で納得。


自律神経は呼吸や代謝、消化、循環など自分の意思とは無関係に生命活動の維持や
その調節を行い、絶えず活動している神経のこと。


疲労を回復するには、「睡眠」が有効。
興奮していては眠れません。

今日は家に帰って、気持ちよく眠ろう!
・早めの食事を摂る(消化を早く終わらせる)
・キャンドルナイト(少し暗めにして過ごす)
・ぬるめのお風呂にゆっくり入る(副交感神経優位にする)


「寝る子は育つ」といいますが、眠ることは疲労を回復するだけでなく、
・免疫力アップ
・新陳代謝が活発になる(美肌)
などにも繋がりますheart02

本当に疲れているな…と思ったら、半日ファスティングしませんか?
夜20:00以降の食事を控えて、翌日の12:00(昼)まで食べずに過ごします。
それだけでも、消化に使うエネルギーを代謝にまわすことができます。

でも、食べないことって勇気がいりますよね…。


そんな時には、今日は家に帰って、お風呂に入ってお気に入りの
石鹸でも使いながら、リラックスしましょ。
20121018_001335
環境にやさしいAVEDAのSoap。


たまには家でゆっくり過ごす時間をつくる。
たまにはファスティングをしよう。
金曜日は半日ファスティングします!


次回は「睡眠」と「美肌」について、妄想したいと思います。
妄想?

投稿時刻 7:43個別ページ

こんにちは!

ファスティングダイエットスクールプロジェクトメンバーの小林理愛です。

もう10月も半ばを過ぎました。
早いもので今年もあと残すところ3ヶ月...
時が経つのは早いものですね。そう思うのは私だけでしょうか???coldsweats01


Photo_8

近所のスーパーでは、2012年ボージョレ・ヌーヴォー予約販売の
大きなポスターが貼り出されていました。(11月15日解禁)

世界各地の愛好家が、ワクワクしながら待ちわびている赤ワインのようですね。


Photo_9


さてさて、年末が近づいてくると、忘年会などの飲み会が増え、
お酒が好きな方は飲み会が続き、肝臓を酷使している方も
いらっしゃるのではないでしょうか?


今回は、一足先に飲酒(アルコール摂取)について少しお話したいと思います。


私は、もともとお酒を飲めるタイプではないのですが、
人と一緒に食事をした時に軽く飲酒をしてほろ酔いgawkになるのが好きですheart01


九州出身なもので、何故かお酒に強いイメージを持たれてしまうのですが、
強くない九州人もいますよ(笑)

特に好きなのはビールです!beer
発泡酒でも第三のビールでもなく、王道の生ビールですね。

Photo_10

「酒は百薬の長」という言葉があるように、
適量の酒は胃腸を適度に刺激して、食欲を増進させます。


また、善玉コレステロールの増加や動脈硬化を防ぐ作用もあるんですよ!


ただ、飲みすぎはかえって毒bombになりますweep
胃や肝臓に負担がかかったり、アルコール依存症
(いわゆるアルコール中毒)を引き起こす原因になります。


アルコールの分解処理能力による個人差はありますが、
肝臓が1時間に処理できるアルコール量は体重1kgにつき約0.1gとされています。

例)体重60kgの健康な人の場合、1時間に肝臓が処理できる量は約6gなので、
  日本酒1合を飲むと(アルコール量約22g)肝臓は3~4時間程かけて
  アルコール処理しつづけなければならない状態なのです。
  それ以上の大量のアルコールが体内に入ってくると、肝臓はお手上げ状態となり、
  いわゆる“酔っぱらった”状態になります。
  ひどくなると、吐き気や頭痛などをもよおす“悪酔い”をしてしまうのですannoy


肝臓のアルコール分解スピードは、ゆっくりです。
一気飲みや、ハイペースでの飲酒は肝臓に負担をかける原因になります。


大切なのは「ゆっくり飲むこと」


楽しく飲酒するのは構いませんが、カラダに負担をかけすぎないように
皆さん気を付けましょうね!
そして出来るだけ、休肝日を設けて無言で頑張ってくれている内臓を
いたわってあげて下さい。


そして、内臓が疲れてるなと思ったら、ファスティングをして
臓器にしばらくの間、休息を与えてあげましょう!shine


年明けは、年末年始の疲れがたまりやすい時期ですよね。
ファスティングダイエットスクールではファスティングを楽しく学べますよ!
ルネサンスで一緒にファスティングしませんか?

それでは、また次回にお会いしましょう!

投稿時刻 10:44個別ページ

こんにちは。

ファスティングダイエットスクールプロジェクトメンバーの山野雅子です。


9月中旬からスクールを2ヶ所で担当していたため、
私もお客様と一緒にスケジューリングし、3日間のファスティングに取り組みました。


ちょうど満月fullmoonが過ぎ、デトックスしやすい時期をセレクトしたため、
3日間共にスクールやレッスンで終日忙しい日にあたりました。


初日の夕方から眠気がきましたが、それ以外は非常に順調!
頭痛もなく、空腹感も辛くなく、まだまだできる(happy01)・・と思えるほどの好調ぶりでした。


身体の変化としては、体重がマイナス3kg、体脂肪率マイナス2%!!!

ちょっとアバラが痛々しい?!
でも、元気です!

1_3

今回はファスティング期間も便秘になることなく、ずっと快調。
そんなに溜めていたのかしら?と逆に心配になるくらいでしたsweat01


私の場合、問題は復食期間の食事です。
出張にあたると外食になるため、お粥食が難しい。
今回は復食二日目から出張だったので、ドリンクを併用しました。


そしてヨガインストラクターとの懇親会geminiも出席したかったので、お店選びを工夫!
オーガニックの韓国料理のお店にし、野菜サラダにはドレッシングをかけない、
お豆腐をいただく、肉は食べない、お粥あり!の食事を堪能できました~。


2_3

このようなお肉は決して食べていません。眺めるだけ・・。
元々私は普段からあまりお肉を食べないので、全然辛くないのです!!よかった。

3_3
  
せっかくデトックスしたので、その後の食事も気をつけて、
身体が喜ぶものをセレクトしたいと心がけています。
生野菜のサラダに自家製のお漬物、お味噌汁に玄米は定番ですgood


最近の私は不注意による足首捻挫や頸椎のズレ・・など怪我が相次いでいます。
今回のファスティングは、怪我が早く回復するために・・との願いもあり実施しました。
何故なら...

消化に使っていたエネルギーが代謝に回るため、
ファスティングをすると各細胞が元気になるから。



ファスティングには怪我の回復、美肌shine内臓のリセットなど様々な効果があります。
定期的なファスティングは私の健康管理に欠かせません。


でも…今後はもう怪我をしないよう・・気を引き締めます。
何でケガをしたのか?
それは言えません(>_<)


皆様も気をつけてくださいね。

投稿時刻 5:41個別ページ

2012年10月05日(金) 9:01

ヨガフェスタ!

こんにちは!

小神埜です。
もう、10月ですね。
秋ですねfullmoon
秋といえば運動会run
子供たちが、ハリキッテますね。
(*^。^*)


私はファスティングに携わるとともに、ルネサンスでヨガプログラム開発や
インストラクターの育成に携わっています。

今日は先日行われたヨガフェスタのお話しをさせていただきますねsign01



先日9月21、22、23日に、
『ヨガ フェスタ』というBIGなフェスティバルが横浜でありました。
有料のセミナー・無料レッスン・ダンスショウ・展示・ショップ出店があり、
とってもにぎやかでした。
Photo_37


私は21日金曜日にセミナーを担当させてもらいました。
テーマは『関節可動域を高めて、YOGAポーズの完成度UP』です。
90名近くの方が参加して下さり、感動happy01!!です。

Yoga

皆さんの美や健康の為に惜しまぬ努力。。。
本当に素晴らしい!
しかも、楽しんでますし。← これ!大切ですよね。


『ファスティング』のイベントも開催企画中です。
(^O^)/
楽しみにしていて下さいね。

それでは、皆さま良い1日を。

OGAMINO REIKO

投稿時刻 9:01個別ページ

こんにちは!

ファスティングダイエットスクールプロジェクトメンバーの小林理愛です。
前回お知らせしておりました、ファスティング実施報告をします!
Photo_11


今回はいつものファスティングドリンクをチェンジして臨んでみました。
一口飲んでみると、しょうがの味わいが口の中に広がりましたが、えぐみも感じられず
サラっと飲めましたhappy01

こまめにドリンクと水分を摂りながら3日間で1瓶終了した後に、
「ん…これならいけるかも。あともうちょっと頑張ってみよう!」と思い、

もう1瓶用意して6日間のファスティング期を無事に終了です。

特に、辛くはなく穏やかな気持ちで過ごせました。

3日目は朝から大量の快便confident
6日目が軽い倦怠感と眠気が一番強く出て...gawk


結果的には、体重3㎏減 体脂肪2%減となりました。
体重52kg→49kg 体脂肪率21%→19%。
※度々ファスティングをしているため、6日間実施しても大幅な体重の減少はみられません

実施後の変化としては…
朝、顔を洗う時の肌触りの違いも感じましたよ!
(肌が落ち着いてサラッとしてて弾力性がアップです!)
やはり継続的にファスティングをすることによって、身体や心も楽しんで喜んでいるような気がしますheart04
不思議ですよね...

今回のファスティングで、私が成長したなと思う事が1つあります。

それは何かというと…
テレビのグルメ番組を楽しく観れるようになったんです!

以前は、ファスティング中に食べ物が出てくる番組を見ると、食べられない辛さから、
すぐチャンネルを変えたりしていたのですが、復食期が終わってからの食事をイメージしてワクワクしながら
観れている自分にビックリです。ある意味、素晴らしい成長ですよね(笑)
本当に笑っちゃうhappy01


そして、ただいま復食期の真っ最中です
Photo_7

復食期を無事に終えるまで、ファスティングは終わりません。
バランスの良い食事を摂りながら、いかに復食期を過ごすかも重要です。
Photo_9

“食べる”ということは、植物や動物から命を分け与えてもらっているということ..
に感謝しながらの久しぶりの食事です。そして...やっと咀嚼活動再開です(モグモグ)。

次のファスティングはいつしようかな?
自分の成長と、カラダが内側からきれいになる感じがたまりません。

ダイエット効果だけでなく、機能改善の効果も得られるファスティングが多くの方に届きますように!

それでは次回のブログでお会いしましょう。

投稿時刻 2:53個別ページ

こんにちは。

ファスティングダイエットスクールプロジェクトメンバーの山野雅子です。


今回はカラダが喜ぶエクササイズを紹介します!と予告していました。
私はインストラクター歴25年目!(年齢がばれますね・・・)
私のモットーはレッスンでカラダを作る!!
なので、トレーニングをしていません。

一切自慢になりませんね~。


でも、ヨガは別!

トレーニングというよりも自分の心身を整えるために行っています。
「あ~、首が痛いな。」と思ったらポーズ!「背中が凝ったな~。」とポーズ!
足が浮腫んでも、歪みを感じても自分で治してしまいます。便利です!
鼻の通りが悪ければ呼吸法、イライラしたら瞑想・・。とヨガは私の毎日に欠かせません。

Photo_6

木のポーズ


先日友人から「自宅でヨガをやってほしい!」とのリクエスト!
もちろん「いいよ~。」と即答!


夜は家庭菜園で採れた新鮮な夏野菜料理をいただき大満足!
カラダも心も大喜び!

Photo_7
食卓


ぐっすり眠った後は朝ヨガから一日をスタート!
たっぷり1時間のセミパーソナルヨガレッスンでカラダがほぐれました。


帰る時にはお土産に採れたての夏野菜をいただきました~。
Photo_8

Photo_33
旬の物を新鮮なうちにいただく・・、生野菜は酵素がたっぷりです。
カラダと心が喜ぶエクササイズをし、カラダと心が喜ぶ物を食べる!
皆さんも実践してみませんか?

食の学びと運動の大切さを学びながら行うファスティングダイエットスクールは、ルネサンスで開講中です。
私も今月担当します。

投稿時刻 5:44個別ページ

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RSS

RSSにて最新情報を配信しております。登録したRSSリーダーのアイコンをクリックしてください。

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader

Copyright(C)2002-2012 RENAISSANCE INC