2021年10月25日 (月)

退院後・通院治療中のがん患者さんに運動とリハビリのサポートを!!【養成講座オンライン説明会のご案内】

がん患者さんの多くの方が、入院中よりも退院後の自宅療養による体力低下や、通院治療中の副作用による身体のダメージにより、日常生活に支障をきたし、サポートが受けられず頼るところがなく困っています!
 
 
退院後、通院治療中のがん患者さんが、一日も早い社会復帰を目指すためにも、今こそ、運動やリハビリのサポートが必要です!!
 
 

11


 
【がん専門運動指導士 養成講座について】
 
大阪国際がんセンターとルネサンスによる新しい資格認定制度「がん専門運動指導士」の養成講座が開催されます。
 
本資格は、毎年多くの方が罹患される「がん」と「がん治療」よる副作用や身体のダメージを、運動のサポートを受けることで機能回復させ、がん患者さん一人一人の日常生活やQOLの向上に貢献することを目的とした新しい資格制度です。
 
我々は、がんやがん治療による副作用や身体へのダメージを改善する為の運動やリハビリのサポートを、日本全国のがん患者さんが受けることができる社会づくりを目指しています。
 
がん患者さん一人一人の人生に「寄り添い、ともに歩む」ことができる「がん専門運動指導士」になりませんか?
 
 
【がん専門運動指導士とは?】
 
がんサバイバーが、いつでもその人らしい人生を送ることができる社会の実現に向け、専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に発揮し、クライアント一人一人の想いに「寄り添い、ともに歩む」がん専門の運動のスペシャリストです。
 
 
【オンライン説明会のご案内】
 
第5期 大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座
 
 
【開催日時】
 
①10月31日(日)20:00~21:00
②11月3日(祝)20:00~21:00
③11月4日(木)20:00~21:00
④11月8日(月)20:00~21:00
⑤11月14日(日)20:00~21:00
 
 
【参加費】
 
無料
 
 
【説明会の内容】
 
・日本のがん患者を取り巻く「がんと運動」の現状
・がん専門運動指導士 養成講座について
 
 
【参加対象】
 
運動指導経験を持つ理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、トレーナー、ピラティスインストラクター、ヨガインストラクターなど
 
※養成講座の受講条件の詳細は、当ホームページからご確認ください。
 
第1期~第4期養成講座では、運動指導経験を持つ理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、トレーナー、インストラクターなどの多くの方が受講されています。
 
 
【オンライン説明会申し込みフォーム】
 
下記のURLより、お申込み下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 
※お申込み後に、オンライン説明会のご案内と、説明会用のZoom URLをお送り致します。

2021年10月22日 (金)

10月ピンクリボン月間に思うこと

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区谷町4丁目にある

『ルネサンス運動支援センターのあっちゃん』こと高野敦子です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

10月も終わりですが、今月はピンクリボン月間でしたね。

(ピンクリボン月間:乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝える活動の強化月間)

乳がんは早期発見、早期治療で90%以上が治ると言われています。

私は、自分が乳がんになって、早期発見で助かったという思いがあるので

40歳を過ぎたら乳がん検診を受けてほしいと

ピンクリボン活動の大切さを実感しています。

このピンクリボン活動を精力的にされている方で

自分も乳がんサバイバーだっていう方、多いですね。

自分の経験を経験していない人に伝えたいっていう

おせっかいにも似た感情が生まれやすいです。

そして、私の中にはこのおせっかい魂がもう一つ・・・

そう、運動の大切さです!!!

腕が上がらない、後ろに回らないという

肩関節可動域制限を経験したからです。

これも、早期に動かしていれば一年も続いた痛みは

もっと早くに治っていたはず。

時を戻せるなら

手術前も入院中も動かせる範囲で腕を動かすべきだった~!

今ならわかるんだけどなぁ・・・

それを、入院前の方や、

「運動なんてなぁ」と思ってる方に伝えたい!

《運動》も《ピンクリボン》くらいの認知度があればいいのにな。

14954293087330

14954293166884

14954293251574

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年10月 8日 (金)

權藤様インタビューブログ『仕事と治療の両立+運動』を終えて

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区の谷町四丁目にある

『ルネサンス運動支援センターのあっちゃん』こと高野敦子です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

前回、前々回と2回に渡り

權藤公子さんのインタビューブログ

『仕事と治療の両立+運動』と題して書いてきました。

なぜ、今回權藤さんにインタビューのオファーをしたかと言うと、

權藤さんは仕事を辞めずに治療と両立することを選択し、

そのために、様々な場所に相談し、協力を得て続けていくことができる

そこの至るまでも方法はたくさんあると仰られていたので、

がんと告知されて、仕事を辞めてしまい、収入減がなくなったから

運動したいのに運動できない。

治療が一段落して再就職したいけど、身体が動かない。

という方も少なくないので、このインタビューによって

仕事との両立に困っている方に伝わればと思いました。

權藤さんは仕事を辞めずに治療し、

治療後仕事復帰をされました。

仕事復帰に向け、身体作りのために運動を始めた權藤さんが

どのように運動を取り入れていかれたか、

改めてご紹介しますね。

權藤さんにインタビューのオファーをしたとき、

「みなさん、がん種、治療法、仕事、勤続年数など違うけど

少しでも自分の経験が活かせるのなら・・・」

と快諾してくださいました。

そんな權藤さんが、ルネサンス運動支援センターに来られたのは、

手術が終わり、抗がん剤治療、放射線治療の始まる前でした。

權藤さんが、運動を始められてから

完全仕事復帰されるまで

体調に合わせて運動メニューや運動量を

3つのパートに分けて実施しました。

第1のパート《準備期》  運動スタート~抗がん剤治療副作用がきつくなるまで

!運動内容!

・今までの身体の使い方のクセ(歩行、姿勢、バランス)を整える

・術後の脇のつっぱりや緊張している身体をほぐす

・体力作り

・徐々に、体幹トレーニング、筋力トレーニング、有酸素運動の運動量を増やす

!運動によりでた変化!

・身体の使い方、歩き方を意識するようになった

・運動支援センターで運動した後、よく眠れるようになった

第2のパート《停滞期》  抗がん剤の副作用のきつい2か月間 

!主な副作用!

・胃痛、頭痛、肩の痛み、腹痛、むくみなど順番にくる

・倦怠感がゆるく長く続く

・副作用で食欲が出る。体重が5Kg増える

!状態!

・運動量が減る

・しかし、抗がん剤の後權藤さんのしんどくなるパターンがわかってきたので

 それに合わせて運動支援センターでの運動日を決める

・倦怠感のある中、運動支援センターで運動した後は身体がスッキリ気持ちいい

第3のパート《回復期》  抗がん剤治療終わる~仕事復帰まで 

!状態!

・放射線治療が始まる

・抗がん剤治療後、筋力低下を感じられる

・しびれあり

!運動の状況!

・ゆっくり焦らず運動を続ける

・体幹トレーニング、筋力トレーニング、有酸素運動の運動量を徐々に戻していく

・食欲が元に戻り、体重も戻る(−5Kg)

そして、今年8月仕事復帰されました!

しんどくならず、思ったよりいけてるそうです!!!

運動を継続されていたことで

思っていたほど体力やメンタルが落ちていなかったことが

よかったとおっしゃいます。

最後に權藤さんのインタビューの中で印象的な言葉に

運動を頑張ろうと気負わず、朝、歯を磨いて顔を洗うくらいの

生活のルーティンの1つくらいに考えて取り組む

というのがあります。

上手に運動を生活の一部として取り入れられた權藤さんは

そのまま、体力や筋力をキープできるように

今も運動支援センターで運動継続されています。

これからも、私たちがん専門運動指導士

その方にとって『ベストな身体作り』を応援していきます!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年10月 7日 (木)

10月10日(日)・10月11日(月) オンライン説明会 がん専門運動指導士 養成講座

今週末、10月10日(日)・11日(月)が第4期の養成講座に向けての最終のオンライン説明会になります。
 
 
『がんと運動』についてご興味のある方、ミニセミナーもありますので是非ともご参加ください!!
 
参加費はもちろん無料です!
 

101011

 
【ご案内】
 
『大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士』は、2021年の6月よりスタートした大阪国際がんセンターとルネサンスによる新しい資格です。
 
毎年多くの方が罹患される「がん」と「がん治療」によって負った身体の不調・不具合を運動を通じて改善し、日常生活の質(QOL)の向上に貢献していきます。
 
『運動を通して、病気や治療中であっても、全ての人が自分らしい人生を送れる社会の実現』目指し、『運動することで、がんとがん治療の中で出てくる悩みを解決できると言うことを社会全体に認知させる』取り組みを行っていきます。
 
 
【がん専門運動指導士とは】
 
がんサバイバーが、いつでもその人らしい人生を送ることができる社会の実現に向け、専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に発揮し、クライアント一人一人の想いに「寄り添い、ともに歩む」がん専門の運動のスペシャリストです。
 
 
【説明会の内容】
・ミニ セミナー『がん患者と運動』
・がん専門運動指導士 養成講座について
 
 
【開催日時】
①10月10日(日)20:00~21:00
②10月11日(月)20:00~21:00
 
 
【参加費】
無料
 
 
【参加対象】
運動指導経験を持つ理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、トレーナー、ヨガインストラクター、ピラティスインストラクターなど
 
 
※養成講座の受講条件の詳細は、当ホームページからご確認ください。https://cancer.s-re.jp/shikaku
 
 
 
第1期~第3期養成講座では、運動指導経験を持つトレーナー、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、インストラクターなどの方が多くご参加しております。
 
 
【オンライン説明会申し込みフォーム】
 
下記のURLより、お申込み下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
※お申込み後に、オンライン説明会のご案内と、説明会用のZoom URLをお送り致します。
 
 
 

2021年10月 1日 (金)

ルネサンス運動支援センター『YouTubeライブ』再開のお知らせ

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

毎週水曜 10:30~から実施している

ルネサンス運動支援センター『YouTube LIVE』をいつもご視聴ありがとうございます。

諸事情により9月は配信をお休みしておりましたが、予定通り10月より再開させて頂きます。

次回配信日は10月6日(水)10:30~実施予定となります。

内容は

あっちゃんの闘病記は⑨術後経過

かねさんのかるシャキッ!体操

ご視聴宜しくお願い致します!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年9月24日 (金)

乳がん腋窩再発『仕事と治療の両立+運動』②

  

Photo_7Content_2

Content

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区の谷町四丁目にある

『ルネサンス運動支援センターのあっちゃん』こと高野敦子です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

前回に引き続き、

闘病記やがん治療の体験談をインタビューさせていただく

インタビューブログ『敦子の部屋 がんとともに』で

權藤公子さん(55)の『仕事と治療の両立+運動』の後編です。

權藤さんが初めてルネサンス運動支援センターに来られたのは

抗がん剤が始まる前でした。

運動は今回の手術や治療とは別で、以前から身体を動かさないと・・・

という思いがあった權藤さんが病院内に置いてあった

【ルネサンス運動支援センター】のチラシや病院の冊子を見て

「抗がん剤治療には体力が必要で、体力をつけるには運動がいいんや!

と知ったそうです。

そして、權藤さんが、ルネサンス運動支援センターで運動を開始されたのは、

抗がん剤治療が始まる約3週間前の2020年12月の初めでした

『仕事と治療の両立+運動』がスタートしたと同時に

お仕事も派遣の方への引継ぎに入られました。

運動も、まだ抗がん剤が始まる前で

脇のツッパリや身体のこわばりはあったものの

仕事行きながら、週1回のセッションでしっかり動いていきました。

Photo_2

3週間に1度の抗がん剤治療が始まり、

權藤さんのしんどくなるパターンが見えてきました。

權藤さんのパターンは、抗がん剤投与2日後~3日間しんどい。

(これは個人差あります)

そのパターンに合わせて、仕事の派遣の方の引継ぎと運動を取り入れていきました。

2月から仕事は休職期間に入られましたが、

3月終わりから抗がん剤のお薬が変わり、

權藤さんは

「個人差はあると思いますが、私は前半のお薬より後半のお薬の方がしんどくて

その時は、身体もですけど、メンタルも・・・

ただ、こちら(運動支援センター)に来ることによって、

メンタルは上がるんですよね。

身体はしんどくてもメンタル面は上がるのですごく助かりました。」

と、体調の変化の他にメンタル面の変化があったそうです。

メンタル面で変化を感じられる方もたくさんいらっしゃいます。

そんな時、權藤さんはどうされていたのかもお話しくださいました。

「しんどさも私のしんどさってしんどい内にはいらないくらいの副作用の軽さ

だったんじゃないかなと思うんですけど、

普段とは違うし、しんどいし、味覚障害も多少はある。

寝たまま起き上がれないことはないけれど

家のことをするのはしんどいし

何かジレンマみたいなものはありました。

会社も休ましてもらってるのに・・・って」

でも、そんな権藤さんが、その何とも言えないしんどさを

薬剤師さんに

「そのしんどさは、お薬の(副作用)影響です」と言われたことで

このお薬は、いつまでって決まっているからその間はいいか!家事もいいか!

って思えたそうです。

そうやって、抗がん剤治療の副作用の一番しんどかった4月5月は運動量も減りました。

「6月に入ったら脚が、うわぁ!っていうくらい弱っていました。

ちょうど、6月から放射線治療が始まって、毎日通院するので、生活にもメリハリがつく。

毎日公共の交通機関を使って通院することが運動になる。

同時に運動支援センターに通う回数を増やしました」

その結果、

脚ががガクガクしていたのが戻ってきた!って感じられてます。

そうやって半年間の休職期間を経て、8月に職場復帰をされました。

權藤さんは、「本当に恵まれていたとおっしゃいます。」

★主治医の先生に通院しながら仕事ができると言われたこと。

★会社の制度を活用できたこと。

★運動することで、心身共にが楽に感じた。

最後に權藤さんは、

「体調であったり、手術であったり、治療だったりでいっぱいだとは思いますが

色々調べられるものがあれば調べてみる。

問合せであったり確認できることがあれば、確認する事が大事かな」

と正しい情報や制度を知ることで

『仕事と治療』『運動と治療』が両立できたと教えてくださいました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年9月22日 (水)

【9月10月オンライン無料説明会】大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座

【9月・10月オンライン無料説明会のご案内】

大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士 養成講座

 

10

2021年の6月よりスタートした、大阪国際がんセンターとルネサンスによる、新しい資格認定制度「がん専門運動指導士」の養成講座説明会を開催します。

 

本資格は、毎年多くの方が罹患される「がん」と「がん治療」によって身体に負ったダメージを、運動を通じて機能回復させ、日常生活やQOLの向上に貢献することを目的とした新しい資格制度です。

 

専門領域を問わず、運動指導者など幅広い方を対象とすることで、がんサバイバーが気軽に運動できる環境を日本中に社会実装することを目指しています。

 

【がん専門運動指導士とは?】

がんサバイバーが、いつでもその人らしい人生を送ることができる社会の実現に向け、専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に発揮し、クライアント一人一人の想いに「寄り添い、ともに歩む」がん専門の運動のスペシャリストです。

 

【説明会の内容】

・ミニ セミナー『がん患者と運動』

・がん専門運動指導士 養成講座について

 

 

【開催日時】

①9月26日(日)20:00~21:00

②9月27日(月)20:00~21:00

③10月3日(日)20:00~21:00

④10月4日(月)20:00~21:00

⑤10月10日(日)20:00~21:00

⑥10月11日(月)20:00~21:00

 

【参加費】

無料

 

【参加対象】

運動指導経験を持つトレーナー、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、インストラクターなど

 

※養成講座の受講条件の詳細は、当ホームページからご確認ください。

https://cancer.s-re.jp/shikaku

 

第1期~第3期養成講座では、運動指導経験を持つトレーナー、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、インストラクターなどの方が多くご参加しております。

 

 

【オンライン説明会申し込みフォーム】

下記のURLより、お申込み下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://entry.s-re.jp/formmail/fms/26201641263

 

※お申込み後に、オンライン説明会のご案内と、説明会用のZoom URLをお送り致します。

 

*******************************************

【お問合せ先】

大阪国際がんセンター認定

がん専門運動指導士 事務局 金田

Eメールアドレス:r-8310@s-renaissance.co.jp

TEL:06-6947-5065(平日9:30~17:30)

*******************************************

 

2021年9月17日 (金)

乳がん患者さんオンラインセミナー開催!

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

めっきり季節も秋らしくなり、涼しくなりましたね!

運動もしやすくなってきたこの時期に、乳がんと運動に関するセミナーを開催いたします!

題して『乳がん患者さんオンラインセミナー』

がん治療に対して運動を行うことはとても有用で色々な研究成果も出てきています。

実際に治療をしてみると体調の不安からそこまで余裕がなかったり…

体力の低下が早すぎて、身体が追い付かなかったり…

副作用によってうまく動けなかったり…

となかなか思うようにいかないことが多いと思います。

今回は、

乳がん患者にとって運動の重要性

がん患者にとって必要な運動とは

腕肩の痛みやリンパ浮腫の心配をふまえた運動の仕方

をお伝えするとともに

実際に一緒におためしで運動をしてみましょう!という企画です。

第2部として『茶話会』も予定しております。

皆さまのお身体の状態や抱えられている悩みなどを共有し、お話しできる時間も設けております。

ZOOMを使用してご自宅からご参加頂けますので、お気軽に参加してみませんか??

Pop1

【日時】2021年10月1日(金) 18:30~19:30

【参加費】無料

【対象者】乳がん患者さん、そのご家族・ご友人

【講師】がん専門運動指導士 芳野陽子

【内容】

18:30~19:00 『乳がん患者と運動』『がんサバイバーの為のかるシャキ!体操体験』

19:00∼19:30 『茶話会』

【申込期限】 9月30日(木)17:00まで

【参加方法】 下記のURLよりお申込ください。           

       https://forms.office.com/r/DZKRCM9DRC

       お申込みいただいた皆様には開催当日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページの

       URL(zoom URL)をお送りさせていただきます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年9月10日 (金)

乳がん腋窩再発『仕事と治療の両立+運動』①

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区の谷町四丁目にある

『ルネサンス運動支援センターのあっちゃん』こと高野敦子です。

いつもブログを読んでいただき

本当にありがとうございます。

今回も、お名前やお顔を出しても良いとご許可をいただいた方に

闘病記やご自身のがん治療の体験談をインタビューさせて頂く

インタビューブログ『敦子の部屋 がんとともに』です。

今回ご紹介するのは

乳がん手術後、腋窩(わきの下)に再発された権藤公子さん(55)です。

Photo_2

がんと診断さて、仕事を辞めてしまう方がまだまだたくさんいらっしゃる中、

權藤さんは、仕事を辞めずに

休職して抗がん剤治療と放射線治療を続けてこられました。

そして、ルネサンス運動支援センターで運動を始めて

身体作り、体力作りも併せて行っていきました。

3

そんな『仕事と治療の両立+運動』で、

今年の8月から完全仕事復帰をされた権藤さんに

まず、どのような治療計画で

会社にはどのように伝えたのかお聞きしました。

權藤さんは、

「手術が終わって抗がん剤治療の際に、

仕事に行きながら、通院で抗がん剤治療できると

主治医の先生の方がおっしゃっていただいたので

先に辞めるという選択肢がなかったですね。

そして、職場にも通勤しながら治療することを伝えました。」

と、もともと会社を辞めたり休職するという考えはなかったそうです。

しかし、状況が一変し

手術が終わって1か月ぐらい後に感染症で急遽、入院することになりました。

「今後、化学療法をしている際に体調がどういう風になるかわからなかったので

やっぱりここは治療に専念した方がいいな」

と休職することを考えたそうです。

それで、休職に関して会社に問い合わせたら

半年休めると教えてもらい

会社の制度や傷病手当金のことを知ったそうです。

それと、

「直接部署で担当していた仕事をどうするかというのがあったので

派遣の方をお願いしていただくように上司に相談しました。」

と権藤さん。

そしたら、会社はすぐに対応してくださったそうです。

すぐに、派遣の方も決まり、引継ぎを始められますが

「その時はすでに抗がん剤治療が1回目2回目と始まっていました。

その時は副作用もなかったので

始まって2か月ぐらいは

治療しながら引継ぎをして

そこである程度引継ぎが固まったので

そこから完全な半年間の休職に入った」

と経緯をお話しくださいました。

權藤さんは、会社や部署の人が本当に親身になって対応してくださり

休みやすい環境を整えてくださったとおっしゃいます。

Photo_4

仕事を休職するにあたり権藤さんは次の事をクリアにされました。

●休職できる期間の確認

●傷病手当金で金銭面の不安解消

●休職中に仕事がストップしないように(同僚に少しでも負担がかからないように)

 派遣の人を依頼。

●仕事の引継ぎ

その後に、半年間の休職に入られますが、どのように過ごされたのでしょうか?

その様子は、次回のブログでご紹介しますね!

そして、次回はいよいよ『治療と運動』の両立についてもお話しいただいております!

權藤さんが、運動を始められた時期が本当に良かったんです!!

そんな権藤さんとルネサンス運動支援センターの出会いのお話も聞いておりますので

次回の『敦子の部屋 がんとともに』も、ぜひ、お楽しみに☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年9月 6日 (月)

ルネサンス運動支援センター『YouTube LIVE』お休みのご案内

Photo_7Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

毎週水曜 10:30~から実施している

ルネサンス運動支援センター『YouTube LIVE』をいつもご視聴ありがとうございます。

誠に勝手ではございますが都合の為、今月9月中の配信をお休みさせていただきます。

毎回ご視聴頂いている皆様申し訳ありませんが、

次回は10月6日(水)10:30~実施予定となります。

内容は

あっちゃんの闘病記は⑨術後経過

かねさんのかるシャキッ!体操

またのご視聴宜しくお願い致します!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇