おすすめ!エクササイズ(家でできる運動) Feed

2021年4月 9日 (金)

『乳がん・肺がん、肩・わきが痛い、腕が上がりにくい時のオススメ体操!』かるシャキ!体操肩腕編part2

こんにちは!

大阪市中央区谷町四丁目にある

がんサバイバーの為の運動施設

『ルネサンス運動支援センター』の

かねさんです!

 

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

 

今回のテーマは、

前回のがんサバイバーの為の

かるシャキ!体操 肩・腕 編PART1

『腕のパタパタ体操』の続きでもある、

 

かるシャキ!体操 肩・腕 編PART2

『腕のバイバイ体操』をご紹介します。

Photo

 

前回の

『腕のパタパタ体操』と

合わせてやることで、さらに効果的です!

ぜひ、一緒にやってみましょう!!

前回のパタパタ体操は

↓ ↓ ↓ こちらをクリック ↓ ↓ ↓  


YouTube: 乳がん・肺がんなどの手術・放射線治療の腕・肩・脇の痛みやツッパリは背中と肩甲骨で解消!!かるシャキ!体操・肩腕編〈1〉

 

 

『乳がん』と診断されて、

がん治療の行われるのですが、

多くの方が『手術』を受けられ、

さらに『放射線治療』『抗がん剤治療』を受けられる方もいらっしゃいます。

 

このような治療を受けていく中で、

多くの方の身体に不調や副作用が出てしまい、

普段の生活の中で困ることあります。

 

特に、手術や放射線治療によって、

・腕が上げにくい、動かしにくい

・肩まわりに痛みがでる

・胸やわきの辺りにツッパリを感じる

などの胸・わき・肩まわりに痛みや不調が出てきてしまいます。

 

実際に、ルネサンス運動支援センターにも、

同じようなお悩みを抱えられた方々が通われて、

かるシャキ!体操を行うことで、

改善していっています!!

 

もし、このような不調や痛みがあり、

ジッとしていても一向に良くならない、

むしろ悪くなっているのでは???

と感じるようでしたら、

何もしないで待つよりも、

動かしていくことをおススメします!!

 

ただし、何でもかんでも闇雲に動かすのではなく、

『痛みの無い範囲から少しずつ動かす!』

ことが大切になってきます!

 

このような時に、

不調や痛みの改善に効果的な

かるシャキ!体操

『腕のバイバイ体操』をご紹介します!

 

この体操のポイントは、

① 肩甲骨を意識して動かすこと!

Photo_2

② 胸の前を伸ばすこと!

Photo_3

③ 背中の筋肉を使うこと!!

Photo_4

この3つのポイントがとても大事です!

 

その中でも特に重要なのが

『肩甲骨を寄せる背中の筋肉を使えるようになる!』ことです。

 

背中の筋肉を使って肩甲骨を寄せる力が弱いと、

正しい姿勢が維持できなくて、

すぐに悪い姿勢に戻ってしまい、

また不調や痛みが出てしまいます。

 

この3つのポイントを同時に行うことができる体操

『腕のバイバイ体操』をご紹介します!

 

 

詳しい体操の方法や解説は、こちらのYouTubeをご覧ください!!

↓ ↓ ↓ こちらをクリック ↓ ↓ ↓ 


YouTube: 乳がん・肺がんの肩・わきが痛い、腕が上がりにくい時のオススメ体操!かるシャキ!体操・肩腕編〈2〉

 

☆朝起きた時

☆お昼間の疲れた時

☆夜の寝る前

に行うと効果的です!

 

1日のどこかのタイミングで1回!

できれば1日3回!!やると、

さらに効果的です!

 

この体操を10回続けるだけでも十分の効果は出ますが、

余裕のある方は30回程度続けることで、

さらに効果UP!!

 

さらに、前回のかるシャキ!体操『パタパタ体操』と一緒にすると、

もっと良い感じです!!!

 

 

お仕事や待ち時間、

スマホを触る時間

お家でゆっくりする時間、

朝起きた時、寝る前などの

ちょっとした合間で、

『~ながら』でできる

『かるシャキ!体操』

 

ぜひ、一緒にやっていきましょう!!!

 

もし、この『かるシャキ!体操』を行うことで、

どうしても不調や痛みがでてしまう・・・

 

そのような時は、

お気軽に『ルネサンス運動支援センター』までご相談下さい!

 

・やり方が間違っている

・やるのが、まだ早すぎる

・この体操を行う前に、一段階『やるべきこと』がある

・今の状態に合った体操がある

・もっと他に良い運動やエクササイズがある

のかも知れません!

 

ご相談頂ければ、できる限りのお答えのさせて頂きますので、

お気軽に『オンライン無料相談』をご利用下さい。

 

ZOOM、LINE、メール、お電話など、

色々な形でご相談に対応させて頂いております。

 

運動のことだけでなく、

がんやがん治療によるカラダの不調のお悩みがあれば、

どのような事でも構いませんので、ぜひご相談下さいませ。

 

オンライン無料相談のお申込みはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

Photo_7

Photo

2021年3月26日 (金)

『乳がん・肺がんの手術・放射線治療後の胸・脇・肩の痛みやツッパリの解消!』かるシャキ!体操 肩・腕編part1

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区谷町四丁目にある

がんサバイバーの為の運動施設

『ルネサンス運動支援センター』の

かねさんです!

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

 

今回のテーマは、

がんサバイバーの為の『かるシャキ!体操』

肩・腕 編part1

『腕のパタパタ体操』をご紹介します。

Photo

 

『乳がん』の治療で、

手術放射線治療を受けられた方

 

または、

『肺がん』『首の周りのがん』の方など、

 

胸・わき・肩・首の周りに、

手術でメスが入ったり、

放射線を当てることがあると、

胸・わき、肩の周りの不調や痛みが出やすくなると言われます。

 

『腕が上がりにくくなる』

『痛みが出る』

『ツッパリを感じる』

などなど・・・

このようなお悩みをよく聞くことがあります。

 

このような不調が続いたり、

痛みをかばってしまうことで、

余計に『しんどくなったり』、

『肩こりがひどくなる』

などの悪循環に陥ってしまうこともあります。

 

もし、このような不調や痛みがあり、

ジッとしていても一向に良くならない・・・

むしろ悪くなっているのでは・・・

と感じるようでしたら、

『無理ない範囲から少しずつ動かす!』

ことをおススメします!!

 

このような時に、

不調や痛みの改善に効果的な

かるシャキ!体操

『腕のパタパタ体操』をご紹介します!

この体操のポイントは、

① 肩甲骨をしっかり動かすこと!

Photo_4

② 胸の前を伸ばすこと!!

Photo_5

③ 背中の筋肉を使うこと!!

Photo_6

この3つのポイントがとても大事です!

 

その中でも特に重要なのが

『肩甲骨を寄せる背中の筋肉を使えるようになる!』ことです。

背中の筋肉を使って肩甲骨を寄せる力が弱いと、

正しい姿勢が維持できなくて、

すぐに悪い姿勢に戻ってしまい、

また不調や痛みが出てしまいます。

 

この3つのポイントを同時に行うことができる体操

『腕のパタパタ体操』をご紹介します!

 

詳しい体操の方法や解説は、こちらのYouTubeをご覧ください!!

↓ ↓ ↓ こちらをクリック ↓ ↓ ↓  


YouTube: 乳がん・肺がんなどの手術・放射線治療の腕・肩・脇の痛みやツッパリは背中と肩甲骨で解消!!かるシャキ!体操・肩腕編〈1〉

 

☆朝起きた時

☆お昼間の疲れた時

☆夜の寝る前

に行うと効果的です!

 

1日のどこかのタイミングで1回!

できれば1日3回!!やると、

さらに効果的です!

 

この体操を10回続けるだけでも十分の効果は出ますが、

余裕のある方は30回程度続けることで、

さらに効果UP!!

 

 

お仕事や、待ち時間、

スマホを触る時間

お家でゆっくりする時間、

朝起きた時、寝る前などの

ちょっとした合間で、

『~ながら』でできる

『かるシャキ!体操』

 

ぜひ、一緒にやっていきましょう!!!

Photo_7

もし、この『かるシャキ!体操』を行うことで、

どうしても不調や痛みがでてしまう・・・

 

そのような時は、

お気軽に『ルネサンス運動支援センター』までご相談下さい!

 

・やり方が間違っている???

・やるのが、まだ早すぎる???

・この体操を行う前に、一段階『やるべきこと』がある???

・今の状態に合った体操がある???

・もっと他に良い運動やエクササイズがある???

のかも知れません。。。

 

ご相談頂ければ、できる限りのお答えのさせて頂きますので、

お気軽に『オンライン無料相談』をご利用下さい。

 

運動のことだけでなく、

がんやがん治療によるカラダの不調のお悩みがあれば、

どのような事でも構いませんので、ぜひご相談下さいませ。

 

オンライン無料相談のお申込みはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Photo_2

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月12日 (金)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!ストレッチ3:手・背中・腰&股関節編』Youtube更新!(3月12日)

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区谷町四丁目にある

がんサバイバーの為の運動施設

『ルネサンス運動支援センター』です。

 

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

 

今回のテーマは、

がんサバイバーの為の『かるシャキ!ストレッチ〈3〉』

手・背中・股関節&腰 編

Photo_4

① 手・手首のストレッチ

② 背中のストレッチ

③ 股関節・腰(腸腰筋)のストレッチ

 

の3種類のストレッチをご紹介します。

① 手・手首のストレッチ

がん治療中の方のお悩みで多い症状が『手のしびれ』

または、朝起きた時に『手・手首がこわばる』ことで動かしづらい。

 

特に、薬物療法(化学療法)の『抗がん剤治療』

を行っている方には多いお悩みですね。

 

抗がん剤の治療中に手のしびれが無くなることが、

中々難しいかも知れませんが、

この『手や手首のストレッチ』をすることで、

筋肉がほぐれたり、血行が良くなることで、

しびれが軽くなったり、こわばりが取れるなど、

これらの症状が軽減される方も多くいらっしゃいます!!

Photo

② 背中のストレッチ

『がん治療の副作用』によって体調不良が続くことで、

寝込んだり、座って休むことが多くなる。

 

『乳がんの手術や放射線治療』のあとで、

肩が痛くなったりして、

腕を動かすのがつらく、かばうことが多くなります。

 

それらの影響で『姿勢が崩れ』ていまい、背中も丸まり、

『肩~背中にかけての筋肉が張って』つらくなる。

中には、背中が痛くなる方もいますね。

 

そういう時にこそ、

『背中のストレッチ』して、

筋肉を伸ばすことで姿勢が改善され、

肩~背中にかけての張りも改善されていきます!!

Photo_2

③ 股関節・腰(腸腰筋)のストレッチ

がん治療を受けられる方が訴えたれる下半身の症状で多いのが、

『股関節と腰の痛み・張り・硬さ』です。

 

こちらも『がん治療の副作用』により、

体調不良がつづき、寝込んだり、座りっぱなしなど、

休むことが多くなることで、

股関節や腰周りの筋肉が硬くなってしまい、

それが痛み張りの原因となってしまいます。

 

この時に、特に硬くなるのが『腸腰筋』という筋肉です。

この筋肉が硬くなることで、

股関節や腰周りの筋肉への痛みにつながります。

 

この『腸腰筋のストレッチ』をすることで、

股関節や腰の周りの筋肉への負担も軽減し、

股関節や腰が軽くなります!! 

また、こちらのストレッチも姿勢改善には効果的ですので、

背中のストレッチを一緒に行いましょう!

Photo_3

詳しいストレッチの方法や解説は、こちらのYouTubeをご覧ください!! 

↓ ↓ ↓ こちらをクリック ↓ ↓ ↓


YouTube: 乳がんなどの治療中の『かるシャキ!ストレッチ3』手・背中・股関節&腰編

https://youtu.be/aEuu3voBV1s

 

☆朝起きた時

☆お昼間の疲れた時

☆夜の寝る前

にストレッチすると効果的です!

 

1日のどこかのタイミングで1回!

できれば1日3回!!できれば、

さらに効果的です!!!

 

10秒程度のストレッチでも効果は出ますが、

余裕のある方は30秒程度のストレッチをすれば、

さらに効果UP!!

 

お仕事や、待ち時間、

スマホを触る時間

お家でゆっくりする時間、

朝起きた時、寝る前などの

ちょっとした合間で、

『~ながら』でできる

『かるシャキ!ストレッチ』

 

ぜひ、一緒にやっていきましょう!!!

Photo_7

Photo
Photo_2

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年12月 7日 (月)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!体操・股関節編①』Youtube更新!(12月7日)

Photo_7

Bugroguyou

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ルネサンス運動支援センター公式Youtubeチャンネル更新しました!

今回は、こちら!


YouTube: がんサバイバーの為のかるシャキッ!体操 股関節編part1


今回は股関節周辺の体操です。

年齢と共に股関節の動きはどんどん悪くなるといわれています。

ロコモの要因の一つでもありますのでしっかり動かして行きましょう!

少しでもお役に立てるものになればと思い、配信しております。

是非お、お試しください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月25日 (水)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!ストレッチ:イス編②』Youtube更新!(11月25日)

Photo_7

Bugroguyou

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

こんにちは!

大阪市中央区谷町四丁目にある

がん・がん治療の不調改善専門

がんサバイバーの為の運動施設

『ルネサンス運動支援センター』です。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!!

今回のテーマは、

がんサバイバーの為のイスに座ってできる!

『かるシャキ!ストレッチ』をご紹介します!

がん・がん治療によって身体に不調が出ていても、

いつまでも病院や家でゆっくり過ごすわけにもいかず、

仕事や、家事や子育てなど、

普段の生活は送らなければなりませんよね。

仕事でパソコン、デスクワーク、

通勤中でも、気づけばスマホを触る、

家事や育児に追われる毎日、

疲れて、家でもソファーやベッドでダラダラ・・・

一日中、座りっぱなしで、下を向きがちになると、

姿勢が崩れて、背中が丸く猫背なり、

身体のあちこちが硬くなり、

肩コリ・腰痛などの不調も出てきてしまいます。

がんやがん治療で体調を崩しやすい、

みなさまにとっては、

できれば避けたいことではないでしょうか?

そんな時は、

一緒に『かるシャキ!ストレッチ』してみませんか?

イスに座ったままできる、

姿勢改善、肩こり、腰痛に効果的

上半身は『胸のストレッチ』

体幹部は『腰と横腹のストレッチ』

下半身は『お尻のストレッチ』

3種類のストレッチをご紹介させて頂きます!

詳しくは、こちらのYouTubeをご覧ください!!


YouTube: がんサバイバーの為の「かるシャキッ!ストレッチ」

お仕事や、待ち時間、スマホを触る時間

お家でゆっくりする時間、

朝起きた時、寝る前などの

ちょっとした合間で、

ながらでできる『かるシャキ!ストレッチ』

一緒にやりましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月16日 (月)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!体操:乳がん・肩編』Youtube更新!(11月16日)

Photo_7

Bugroguyou

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ルネサンス運動支援センター公式Youtubeチャンネル更新しました!

今回は、こちら!


YouTube: 乳がん術後 肩周りの痛みをとる体操


今回は乳がんの術後に行った方が良い体操をご紹介しています。

術後の傷の痛みやつっぱり、動かしにくさなどなどお困りがたくさんあると思います。

少しでもお役に立てるものになればと思い、配信しております。

是非お、お試しください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年10月28日 (水)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!ストレッチ:イス編①』Youtube更新!(10月28日)

Photo_7

Bugroguyou

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ルネサンス運動支援センター公式Youtubeチャンネル更新しました!

今回は、こちら!


YouTube: 診察の待ち時間にできるかるシャキッ!ストレッチ


大きい病院になれば、診察や治療までの待ち時間はそれなりに長いものになると思います。

今回は待っている間、座りっぱなしでカチカチになる身体をほぐすストレッチをご紹介!

イスに座ったままできますので、待ち時間だけでなく、ご自宅でも簡単に行う事ができます。

是非、動画を見ながら行ってみてください。

動画も5分ほどですので簡単にできちゃいますよ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年10月12日 (月)

がんサバイバーの為の『かるシャキ!セルフケア:乳がん・肩編』Youtube更新!(10月9日)

Photo_7

Bugroguyou

Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ルネサンス運動支援センターで開設したYoutubeチャンネル。

こちらの更新についてもブログにアップしていきたいと思います!

運動などの詳しい解説については別の記事でご紹介していきます!

今回は、こちら!


YouTube: 乳がん術後に起こる痛みや不具合のセルフケア

いつでもどこでも簡単にできるセルフケアをご紹介です!

肩の動きの仕組みと自分でできる痛みや不具合の緩和の方法をかねさんがお話しています。

四十肩や五十肩にお悩み方にも使えますよ!

是非、お試しください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年9月23日 (水)

かるシャキッ!体操part2 ~座位・立位~

Photo_7

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

前回は座ってできる上半身の体操『かるシャキッ!体操part1 座位編』を解説させて頂きましたが、今日はその第2弾『『かるシャキ体操part1 座位・立位編』です。

☟こちらからチェックできますよ☟


YouTube: がんサバイバーの方へ!全身運動『かるシャキッ!体操Part2』~座位&立位~


こちらは歩きに出たり、外出することが難しい方に向けた自宅で簡単にできる運動というよりは体操です!

時間はたった5分間。下肢の体操を行っています。

詳しい内容ですが、合計5種目。

・膝かかえ

・立ち座り

・イススクワット

・お尻タッチ

・もも上げ

歩行やバランスを取るのに必要な脚の筋肉へのアプローチです。

膝かかえでは、しっかり膝をお腹に引き寄せ、お尻の筋肉のストレッチと同時に太ももを持ち上げる運動を行います。

立ち座りは決して勢いは付けず、自分で身体をゆっくりコントロールして行います。『ドスン』と座らないようにゆっくり座る動作を繰り返してください。

イススクワットは、立ち座りで行った動作と同じ動きをイス無しで行います。手でしっかり支え、無理のないように行ってください。

お尻タッチは、膝をしっかりと曲げ、かかとでお尻をけるように意識して行います。イススクワットと同様にしっかり手で支えた状態で行ってください。

もも上げは、立った状態で太ももをしっかり持ち上げる運動です。歩行時につまずかないようにする効果が期待できます。

この運動では転倒予防に繋がるだけでなく、外を歩けない時に室内でもウォーキングの変わりに行う事ができます! 

詳細は動画をチェック頂き、一緒に行ってみてくださいね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年9月14日 (月)

かるシャキッ!体操part1 ~座位~

Photo_7

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

急に涼しきなってきた今日この頃。

少しずつ運動も取り入れやすい時期になってきました!

さて、今日はルネサンス運動支援センターのYoutubeチャンネルにアップされている動画を簡単にですが開設したいと思います。

本日は第1弾『かるシャキ体操part1 座位編』です。

☟こちらからチェックできますよ☟


YouTube: がんサバイバーの方へ!全身運動『かるシャキッ!体操Part1』~座位~


こちらは歩きに出たり、外出することが難しい方に向けた自宅で簡単にできる運動というよりは体操です!

時間はたった4分間。椅子に座ったり、ベットから起き上がる直前でも取り入れて頂けます。

詳しい内容ですが、合計5種目。

・手のグーパー運動

・手首の屈伸

・腕を前から引く運動

・胸の開閉

・上体ひねり

手の運動は握力や手の細かい動きを強化するものです。

グーパー運動はしっかり握り、しっかり手を開くことをポイントに行ってみてください。

手の屈伸は手首の運動。むくみなどの改善も期待できます。

腕を前から引く運動、胸の開閉に関しては肩甲骨の動きをしっかり意識してください。

これで肩こりなども改善されます。

最後に上体をひねり、ストレッチも兼ねて体幹を運動していきます。

この運動では猫背改善や誤嚥性肺炎予防も期待でき、胸を動かすので呼吸もしやすくなるはずです! 

詳細は動画をチェック頂き、一緒に行ってみてくださいね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇