« 2021年1月 | メイン | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月12日 (金)

前立腺がんでご利用の方の声③

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

今回は、ご利用者様の声をご紹介させていただきます。

今回ご紹介させて頂くのは、前立腺がんを罹患された60歳代の男性です。

治療の副作用による筋力低下を改善したいと入会されました。

Q.どのような事に困り、何を改善したいと思い入会されましたか?

A.薬の副作用により全体の筋肉が弱り、特に下半身の筋肉が少しずつ弱ってきた為。

Q.個別指導で運動を受けてよかったと思う点を教えてください。

A.脚の筋肉が少しでも元のように回復すればよいと思い、家ではなかなか自分でする事ができないので指導してもらう事にしました。

 

Q.運動をどのくらいのペースで行い、どのようなからだや気持ちの変化を得られましたか?

A.週一回の個別指導を受け家でも自主運動をしています。足と膝の筋力はまだですが、上半身が柔らかくなってきました。

 

Q.今後やりたいと思っていること、またはできたことはありますか?

A.ハイキング、畑仕事。釣りはリハビリと思い頑張っています。

 

Q.運動支援センターについてご意見、ご要望などありましたらお聞かせ下さい。

A.スタッフの方に親切に指導して頂き感謝しています。

ブログでもいろいろな症例をご紹介していきますので、ぜひご覧ください!

見学・ご相談は随時行っておりますので、いつでもお越しください。

『詳しく話を聞いてみたい!』という方はこちらからご予約下さい。【ご予約フォーム

お待ちしております!

Photo

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前立腺がんでご利用の方の声②

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

今回は、ご利用者様の声をご紹介させていただきます。

今回ご紹介させて頂くのは、前立腺がんを罹患された60歳代の男性です。

治療の副作用による倦怠感を改善したいと入会されました。

Q.どのような事に困り、何を改善したいと思い入会されましたか?

A.ホルモン療法注射後2ヶ月目辺りから副作用で倦怠感が酷く、外出も100m歩くのも辛く、

出歩かなくなり、体力の低下が著しく、運動せんといかんのは解っていますが、いきなりスポーツセンターやジムで鍛錬する自信もなく。病院の相談コーナーで紹介して頂きました。

 

Q.個別指導で運動を受けてよかったと思う点を教えてください。

A.患者の体力や将来の廃用の可能性を考えて、細かく支援していただける所です。

 

Q.運動をどのくらいのペースで行い、どのようなからだや気持ちの変化を得られましたか?

A.放射線治療が毎日でしたので、それに併せて月曜日から金曜日まで約50分/1日。2週間目位から体が軽くなるのが体感し、気持ちも前向きになり高校の部活気分でした。

 

Q.今後やりたいと思っていること、またはできたことはありますか?

A.区民センターで体操教室と自主トレ。日帰り旅行(奈良、京都、滋賀、相生)

 

Q.運動支援センターについてご意見、ご要望などありましたらお聞かせ下さい。

A.約3ヶ月明るく接して頂きありがとうございました。冗談も少し言えて良かったです。

上を向いて背中曲がらんように明るく頑張ります。折角、スタッフ紹介のポスターがあるのに赤外線センサーの下にあるので気の弱いオッサンは立ち止まって凝視できず、少し残念、出来たらスクワットしながら眺められたらと思います。

今回ご紹介させて頂いた方はすでに運動支援センターをご卒業され、新たな目標に向かってご自身で運動をされています。

定期通院の際は顔を出してくださり、またお話を聞けることを楽しみにしております!!

ブログでもいろいろな症例をご紹介していきますので、ぜひご覧ください!

見学・ご相談は随時行っておりますので、いつでもお越しください。

『詳しく話を聞いてみたい!』という方はこちらからご予約下さい。【ご予約フォーム

お待ちしております!Img_1845

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

乳がんでご利用の方の声③

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

今回は、ご利用者様の声をご紹介させていただきます。

今回ご紹介させて頂くのは、乳がんを罹患された70歳代の女性です。

コロナ禍の影響で肩の動きが悪くなり、それを改善したいと入会されました。

Q.どのような事に困り、何を改善したいと思い入会されましたか?

A.2018年8月に右乳房を取り、2019年7月に再成手術を受けました。術後は順調に動いていた右腕が、新型コロナの影響もあり、スムーズに動かなくなり、担当の医師からこちらを紹介されました。

 

Q.個別指導で運動を受けてよかったと思う点を教えてください。

A.細かい指導を受け、たまに世間話もはさみながら、大きなプレッシャーを感じることもなく、上手に励ましていただき、久々に自分の体と向き合うことができて、楽しくトレーニングしています。

 

Q.運動をどのくらいのペースで行い、どのようなからだや気持ちの変化を得られましたか?

A.週に一回、パーソナル指導。毎日家でストレッチポールにのり、習った動きを復習といいたいのですが、時々になっています。腕の痛さは改善され、年令のためだとあきらめていた気持ちが、少し上を向くようになりました。

 

Q.今後やりたいと思っていること、またはできたことはありますか?

A.バレエの指導や、作品創作を、前向きにとらえるようになりました。『生涯現役』も悪くないかな・・・、と思えるようになりました。

 

現在も運動支援センターに来館頂き、歩き方なども見直し、身体に負担を欠けず、バレエの指導を続けられるように運動に引き続き取り組まれています。

ブログでもいろいろな症例をご紹介していきますので、ぜひご覧ください!

見学・ご相談は随時行っておりますので、いつでもお越しください。

『詳しく話を聞いてみたい!』という方はこちらからご予約下さい。【ご予約フォーム

お待ちしております!

Img_1844

乳がんでご利用の方の声④

Q1.どのような事に困り、何を改善したいと思い入会されましたか?

日常生活では特に支障はなかったのですが、手術した側の腕を使うのが怖くなっていました。でもこちらでお話を伺ったところ、できる運動もたくさんあることがわかったので、体力の向上の為入会することにしました。

 

Q2.個別指導で運動を受けてよかったと思う点を教えてください。

自分の体をピンポイントでも見て下さるので、自分に合ったトレーニングを指導してもらえることです。少しずつ持久力がつき始めて疲れにくい体になってきていることは実感していましたが、実際の体力測定で数字に表れた時は嬉しかったです。

 

Q3.運動をどのくらいのペースで行い、どのようなからだや気持ちの変化を得られましたか?

週1回個別指導を受け、教えて頂いたストレッチや運動を自宅で毎日続けています。一日に15分~20分程度ですが、疲れにくくなったことで生活に余裕もできました。

 

Q4.今後やりたいと思っていること、またはできたことはありますか?

せっかく運動習慣ができたので、今後もさらに筋力をつけるために頑張っていけたらと思っています。まだ精神的に落ち込むこともありますが、体を動かすことが気持ちの上でも体力的にもプラスに働いている気がしています。

 

Q5.運動支援センターについてご意見、ご要望などありましたらお聞かせ下さい。

指導員の方々の励ましで続けることができているので、とても感謝しています。自宅でも筋トレできるように、YouTubeで筋トレ動画をもっとアップして下さると嬉しいです。

乳がんでご利用の方の声⑤

Q1.どのような事に困り、何を改善したいと思い入会されましたか?

左腕肩、肩甲骨の違和感、重みがあり病院で教えていただいたマンマ体操だけでは改善されず、このままの状態が続くのかと不安でしたが、こちらのリハビリを兼ねた運動を教えていただき、健康な身体にもどしたいと思いました。免疫力を上げ体温を上げたい。

 

Q2.個別指導で運動を受けてよかったと思う点を教えてください。

インストラクターの方が私のカラダの違和感など、よくわかっていただき、どこをどのように動かせばいいのか的確に教えていただき、私は一番肩甲骨を動くようにしたかったのですが、それをメインにプログラムを作成していただき無理のないように指導していただけました。

 

Q3.運動をどのくらいのペースで行い、どのようなからだや気持ちの変化を得られましたか?

私は放射線治療の為、3週間ホテルから通院だったのでその期間に8回で、一週間に3回と2回のペースでした。間隔をあけずに教えていただいたので身体がほぐれるのが早かったと思います。また、教えていただいた運動もホテルの部屋で覚えているものはやるようにしていました。病気になって、眠れぬ日々を過ごしていましたが身体を動かしたり、インストラクターの方とお話ししたりして精神面でも楽になりました。

 

Q4.今後やりたいと思っていること、またはできたことはありますか?

今回病気になって、健康の大切さ身体が自由に動くのがどんなに快適な事かをあらためて実感しました。私はずっと健康寿命を延ばすのが一生の目標だったのに、まさかの病気になり、本当に後悔の一年でしたが二度と同じ思いをしないように規則正しい生活、どの病気も肥満は大敵だと思うのでこちらで教えていただいた運動を続けていきたいと思います。

三日坊主になりがちな性格ですが、今日この苦しみを忘れなければ続けていけると思います。免疫力をつけるための食事、肩甲骨の運動を特に頑張ります。ヨガ、水中ウォーキングもやってみたいです。

2021年2月 1日 (月)

2月の無料体験イベントのお知らせ

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

患者交流棟からお知らせです。

『ロコモ度チェック&運動相談』を無料体験プログラムとして実施致します。Photo

ロコモについてはブログでも紹介させて頂きましたが、運動器の健康維持や介護予防にも繋がります。

ご紹介の記事はこちら ☞ ロコモとは?

自宅でもできるロコモ予防運動はこちら ☞ 家でもできる運動

20分ほどで測定できますので、皆様のご参加をお待ちしております。

Youtubeでも運動を公開中! ☞ ルネサンス運動支援センターYoutubeチャンネル

今月からチラシもリニューアル!

皆様のお越しをお待ちしております!!

お申込み・お問い合わせ・詳細の確認は以下のURLからご覧ください。

https://cancer.s-re.jp/traial

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookも始めました ☞ 公式Facebook

 Youtube、遂にスタート ☞ 公式Youtubeチャンネル

 お問い合わせはこちらから ☞ お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇