下半身のリンパ浮腫予防 Feed

2021年4月23日 (金)

婦人科がん術後の下半身のリンパ浮腫予防 ストレッチでリンパを流す

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がんの治療の影響による「下半身の浮腫」を予防・改善させるためのストレッチです。

その前に・・

なぜ『下半身の浮腫』はおきるのでしょう。。

それは、

リンパ節の切除や放射線治療、

一部の薬物療法によって

リンパ液の流れが悪くなることで起こります。

リンパ浮腫は、発症すると

治りにくく、進行しやすいので

予防をすること早く見つけて治療をすることが大事です。

リンパ浮腫の予防は、

・リンパ液の流れを良くすること

・リンパ液の流れを妨げないこと

・肥満の予防

などが挙げられます。

そこで!

適度な運動を行う事や、セルフケアをすることがとても重要になってきます。

ただ、運動やセルフケアと聞いても

『どうすればいいの?』

『適度な運動の適度ってどのくらい?』

とわからないことだらけだと思います。

今回ご紹介するストレッチは、ふくらはぎ、ももを伸ばして

脚の付け根のリンパの流れをよくするストレッチです。

ゆっくりジワジワっと伸ばしていきましょう。

バランスが取りにくい方は、壁やテーブルに手をついてやってくださいね。

特に器具は使用せず、自分自身で動かせる範囲でゆっくりリラックスして伸ばすものです。

激しく動かしたりはしませんのでご安心ください。

Photo_4


YouTube: 婦人科がん(子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がん)術後下半身のリンパ浮腫予防~ストレッチでリンパを流す~

ぜひ、この動画を参考にストレッチしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

婦人科がん術後の下半身のリンパ浮腫予防 筋肉の力でリンパを流す

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がんの治療の影響による「下半身のリンパ浮腫」を予防・改善させるための運動のご紹介です。

その前に・・

『下半身のリンパ浮腫』はおきるのでしょう。。

それは、

リンパ節の切除や放射線治療、

一部の薬物療法によって

リンパ液の流れが悪くなることで起こります。

リンパ浮腫は、発症すると

治りにくく、進行しやすいので

予防をすること早く見つけて治療をすることが大事です。

リンパ浮腫の予防は、

・リンパ液の流れを良くすること

・リンパ液の流れを妨げないこと

・肥満の予防

などが挙げられます。

そこで!

適度な運動を行う事や、セルフケアをすることがとても重要になってきます。

『筋肉の力でリンパを流す』ってどういうこと?

それについて、少しお話しすると、

リンパ管には自ら収縮してリンパ液をゆるやかに流す働きがあるものの

周囲の筋肉のポンプ作用で流れが促される特徴があるんです。

筋肉のポンプ作用といって、骨格筋の収縮や弛緩することで、

静脈血やリンパ液の流れを促しています。

バリバリの筋トレのイメージをもたれるかもしれませんが、

これなら、診察の待ち時間でもできそう!

前に座っている人を蹴飛ばさないようにだけ注意してくださいね(^_-)-☆

Photo_5


YouTube: 婦人科がん(子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がん)術後下半身のリンパ浮腫予防~筋肉の力でリンパを流す~

ぜひ、この動画を参考に運動をしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

婦人科がん術後の下半身のリンパ浮腫予防 リンパを流す体操

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がんの治療の影響による「下半身の浮腫」を予防・改善させるための運動のご紹介です。

その前に・・

『下半身の浮腫』はなぜおきるのでしょう。。

それは、

リンパ節の切除や放射線治療、

一部の薬物療法によって

リンパ液の流れが悪くなることで起こります。

リンパ浮腫は、発症すると

治りにくく、進行しやすいので

予防をすること早く見つけて治療をすることが大事です。

リンパ浮腫の予防は、

・リンパ液の流れを良くすること

・リンパ液の流れを妨げないこと

・肥満の予防

などが挙げられます。

そこで!

適度な運動を行う事や、セルフケアをすることがとても重要になってきます。

ただ、運動やセルフケアと聞いても

『どうケアすればいいの?』

『適度な運動の適度ってどのくらい?』

とわからないことだらけだと思います。

今回、ご紹介する体操は特に器具は使用せず、自分自身で動かせる範囲でゆっくりリラックスして動かすものです。

私は、この体操を就寝前に布団の上でやっています!

重くてだるい脚、むくんでパンパンな脚も

次の日の朝起きた時、スッキリ軽くなってる気がします。おススメです!

激しく動かしたりはしませんのでご安心ください。

Photo_6


YouTube: 婦人科がん(子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がん)術後下半身のリンパ浮腫予防~リンパを流す体操~

ぜひ、この動画を参考に運動をしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇