大腸がん骨盤底筋低下 Feed

2021年4月23日 (金)

大腸がん術後の骨盤底筋低下 骨盤底筋体操

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

大腸がんの治療の影響による「骨盤底筋の低下」を予防・改善させるための運動のご紹介です。

その前に・・

『骨盤底筋』とは何なのでしょうか??

骨盤内にある膀胱や子宮、直腸などの臓器を正しい位置に保ったり、尿道を締めて尿漏れを防ぐなどの役割を担っている筋肉の総称です。

大腸がんの治療では、同じ部位にある骨盤底筋も治療の影響を受けて動きが悪くなり、排尿・排便トラブルを引き起こすことがあります。

特に排尿・排便トラブルは手術の方法によっては、影響を受ける事があり、残尿感・尿失禁や便失禁といったものが発生してしまいます。

特に排便障害は、

・手術後肛門を締める筋肉が弱い

・手術で肛門括約筋を切除してしまい筋肉が働かない

という問題から発生することが多くあります。

まずは排便をコントロールしてくれる骨盤底筋を使えることが大事です。

利用者さまの中でも、人工肛門閉鎖後に、排便障害を軽減する体操がしたいと思いつつも

できているのかわからないと困っている方がおられます。

まずは、『骨盤底筋体操』をご紹介します!

この運動のポイントは、お腹に力を入れないことです!

意識はお尻の穴。

そこを、締めたり緩めたり・・・。

トイレに行きたいのを我慢するイメージです!

寝て行うもの、座って行うもの、立って行うものがありますが、

ここでご紹介しているのは、一番やさしい寝て行うものです!

Photo_16

大腸がん(直腸がん・結腸がん)術後の骨盤底筋低下には~骨盤底筋体操~
YouTube: 大腸がん(直腸がん・結腸がん)術後の骨盤底筋低下には~骨盤底筋体操~

ぜひ、この動画を参考に運動をしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大腸がん術後の骨盤底筋の低下 体幹を強くしよう

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

大腸がんの治療の影響による「骨盤底筋の低下」を予防・改善させるための運動のご紹介です。

その前に・・

『骨盤底筋』とは何なのでしょうか??

骨盤内にある膀胱や子宮、直腸などの臓器を正しい位置に保ったり、尿道を締めて尿漏れを防ぐなどの役割を担っている筋肉の総称です。

大腸がんの治療では、同じ部位にある骨盤底筋も治療の影響を受けて動きが悪くなり、排尿・排便トラブルを引き起こすことがあります。

特に排尿・排便トラブルは手術の方法によっては、影響を受ける事があり、残尿感・尿失禁や便失禁といったものが発生してしまいます。

特に排便障害は、

・手術後肛門を締める筋肉が弱い

・手術で肛門括約筋を切除してしまい筋肉が働かない

という問題から発生することが多くあります。

まずは排便をコントロールしてくれる骨盤底筋を鍛えることが大事です。

あとで紹介している動画は「体幹を強くしよう」という内容なのですが、

『体幹』とは・・・

上は「横隔膜」で、背中側には「多裂筋」という背骨に繋がっている筋肉があり、お腹周りには「腹横筋」というコルセットのような筋肉があり、下には『骨盤底筋群』があります

つまり、体幹を鍛える=骨盤底筋を鍛えるともいえますね!

体幹を鍛えるのに、まずドローインという呼吸方法から覚えることから

始めてみましょう!

息を吸ってお腹を膨らませ、息を吐いてお腹をへこませる。

この呼吸方法と共に腹横筋を動かすことによって、

その周りにある骨盤底筋まで効率的に動かすことができるのです!

では、一緒にやってみましょう♪

Photo_18


YouTube: 大腸がん(直腸がん・結腸がん)術後の骨盤底筋の低下は~体幹を強くしよう~

ぜひ、この動画を参考に運動をしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大腸がん術後の骨盤底筋低下 骨盤ストレッチで整えよう

Photo_7

Photo
Photo_2

施設やご利用に関するお問い合わせはこちらから

新型コロナウイルス感染拡大防止対策はこちらから

ブログをご覧頂きありがとうございます。

大阪国際がんセンター 患者交流棟にある

ルネサンス運動支援センターです。

今回ご紹介するのは、

大腸がんの治療の影響による「骨盤底筋の低下」を予防・改善させるための運動のご紹介です。

その前に・・

『骨盤底筋』とは何なのでしょうか??

骨盤内にある膀胱や子宮、直腸などの臓器を正しい位置に保ったり、尿道を締めて尿漏れを防ぐなどの役割を担っている筋肉の総称です。

大腸がんの治療では、同じ部位にある骨盤底筋も治療の影響を受けて動きが悪くなり、排尿・排便トラブルを引き起こすことがあります。

特に排便障害は、

・手術後肛門を締める筋肉が弱い

・手術で肛門括約筋を切除してしまい筋肉が働かない

という問題から発生することが多くあります。

まずは排便をコントロールしてくれる骨盤底筋をうまく使えるようになると改善につながります

こちらの動画では骨盤の動きを整える脚のつけねのストレッチ方法をご紹介しています!

骨盤底筋がうまく使えるかどうかは、骨盤の位置がすごく重要なんです!

骨盤が前傾していたり、後傾していると、骨盤底筋を使いづらくなります。

だから、正しい位置に骨盤を安定させていきましょう!

Photo_19


YouTube: 大腸がん(直腸がん・結腸がん)骨盤底筋低下には~骨盤ストレッチで整えよう~

ぜひ、この動画を参考にストレッチをしてみてくださいね!

自分に合った最適な運動を知りたい。

運動について不安がある。

という方はぜひ私たち「ルネサンス運動支援センター」にご相談ください。

お電話、LINE、メールやZOOMを使ったオンライン相談もしています。

お気軽にご相談ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 HPで無料体験プログラムも随時発信中 ☞ 公式HP

 Facebookで情報をチェック! ☞ 公式Facebook

 色々な動画も配信中! ☞ 公式Youtubeチャンネル

 メールでのお問い合わせ ☞ お問い合わせフォーム

 LINEも始めました ☞ LINEでのお問い合わせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇